ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< February 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

KEF Q350

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

Oculus Go - 64 GB

みさおとふくまる

人イヌにあう

Cats In The Sun

ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

郵便局の一部やamazonが進めている置き配、どんどん拡大するべし

2020年02月26日

自分が宅配ロッカーのある建物に住んだことが無いので、確かな情報では無いのですが、一部の宅配業者の間ではトラブルもあるので「宅配ロッカーはな〜」なドライバーさんもいるとのこと。
(共有ロッカーだと物理的に一杯になってしまう可能性もありますよね)

私自身購入時にコンビニ受け取り指定するとか、ヤマトのカレンダーに登録してみるなど、
限りなく再配達を避ける方向であれこれできることはやっていますが、
映画なんかでお馴染みのように、米国は主に玄関置き配ですよね。
日本でも置き配できるところは進めようと、最近amazonには(amazon提携郵送業者のケースかな?)置き配が選択できるものが増えてきました。

配達業者さんが二度手間になってしまうのも心苦しいですし、
なんと言っても「自分が関わって誰が見ても無駄な業務が発生している」みたいな様子が嫌なので、自分の部屋にも宅配ロッカーや専用バッグのようなものを設置できないか随分検討したこともありました。
●実際アレですよね、玄関前に置けないとかなると自転車だって停められないじゃないですか。
(高価な自転車お持ちの方は例外ですが)
しかも中身に何が入っているかもわからない品物がそう簡単に盗まれることもないでしょう。
 ↑
何故なら「TVモニター付きインターフォン」が激増しているからです。
(確か中には監視カメラ機能付きのものがあった筈←泥棒にもにわかに区別つかないでしょう)

思うんですが、各流通業者さんで連携して
「安価な玄関先モニターカメラ」の普及を図ったらいんじゃないかと思います。
(プライバシー保護のため、通信機能は無くスタンドアローン内部メモリ録画方式で)
 ↑
機能はチープなものでいんですよ(外からスイッチ入れると中からしか切れないとかね)
「ぶっちゃけ壊れてても抑止効果ありますから」
仮にこれをamazon単独でとなれば、「GAFAに警戒心ある方など知らない間に情報が送られているのでは?」な心配される場合もあると思うので、そこは業界団体で統一するのがよろしかろうと。
(全社にメリットのあることですからね)

●しかもこのカメラは今後「自動宅配ロボの誘導も可能とするかも知れません」
ついでにドアノブにロック機能のある汎用チェーンをつけるなども可能となるかも

置き配の研究は是非意欲的に進めていただきたいものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

win10その後、音は、、なんとかなったのかな?(まだよくわかりません)

2020年02月20日

(2/21ドライバについて追記)

win10のサウンドにジジッとかパチってノイズが入る件
結局サウンドドライバ戻してみたり(探しまくってなんとかアップデート見つけた)
普段はUSB-DAC使用していたり、関係あるのか無いのか冷却ファンのクリーニングしてみたり、
動かしている間に「だんだんノイズ消えてきた」←なんだコレ?ww

完全解決では無いのですが、(通常逆だと思うのですが)あんだかんだとデバイス接続が増えてドライバの更新を経る毎に「どっかの何かが解決してきたのかな?」
いやいや、ちょっと意味が分からないのだけど、win7との差を意識することは無くなってきました。
現在はツライチのUSB3.0カードも入って元気に動いております。
(どんだけレトロマシン使ってんだって話ですが、私の中でX220は最新機種なのです「浦島太郎かっ」)

それが、、何を調べていて発見したのか定かでは無いのですが、
漏れ伝わるところによると、X220には「余ったmSATA端子があるって言うじゃないですか」
そこにmSATAのSDD刺してる人がいるってんで、早速真似してみました。
(これバックアップというかDATA関係置いとくには最強でしょう。)
「ホントだ、ちゃんと認識する(本体のDD温存のためページングファイルをこっちに移動しよ)」


●更にthinpadユーザ専門のファン回転数コントロールフリーソフトも導入
驚いたこりゃ優れものだわ、
事実上”可変し過ぎるファン”の動作を「こんなもんでしょ」で常時固定できるのは大きい、
まだ時々ファンからノイズ聞こえることあるのも事実だけど、この点でも安定するかな。
(ファンノイズに関しては今後モリブデングリスの投入も検討中←めんどくさいのでメインボード取り外しまで至る分解は絶対やりたくないのであるww)
ファンの回転切り替えとサウンドノイズに関係性あるかも知れないからね。

などなど、様子を見る状況は続くのであった。


※記事書いたついでに確認してみたらサウンドドライバ更新されてやんの(本家には無いバージョンがMSから更新)
アップデートの時にアナウンスなかった筈なんだが、、まあいつものMSですね
(ノイズがかなり改善したのはきっとこれが原因なのでしょう)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご存じの方も少なくないと思いますが、コロナウイルスへの冷静な判断と対応

2020年02月16日

いつものようにデマともフェイクニュースともつかない謎の地上波メディアの報道は置いて置くとして(これが同じ会社でもBSやネットだと別人のようにマシになるのが謎)、
この件では中国パージしたい政治的思惑で右派の間でも対立起きてますが、
●ここは上念氏の見解がリアリズムだろうと思います(インフルエンザと同等の脅威)。

彼が今積極的に紹介している動画がこちら
(私も前から面白い動画だと注目していた高須クリニックの高須幹弥のQ&A動画←美容整形外科にはメンタル系患者が多いという話をされていて、そっち方面の理由で一連の動画を視聴して”なかなかの人物だ”と私も思っていた先生です。←下手な精神科医より見解上みたいなとこあります、)

新型コロナウィルスはインフルエンザより怖くないって本当ですか?@/2



※今回のコロナウイルスがインフルエンザに比べて注意すべき脅威があるとすれば、
(情報確度はまだなんともですが)
「無症状の人が多い(その人かも感染する)」というところです。
インフルなら体調悪くなったら気をつかって会社を休むって事で防衛できますが、
コロナの場合全く無症状な人が(まさか感染していると思いませんから)どんどん活動し対人接触してしまうって事です。


●ですから外にいる時に「電車のつり革捕まった手で目をこする」←この辺の注意はインフル以上に必要かも知れません(あと手洗いですか)。
●後は最近の地上波報道が、、なんというか「ほとんどゴミである」って事ですかね、
ネット環境の無い高齢者の親族いらっしゃって心配されている方は、BSは見られる環境あるケースがあるでしょうから、「TVのニュース見るなら、少なくともBSにしておこう」アドバイスされるとよろしいかと思います。

加えて上念情報で、
「空気感染防止では無く、ウイルス単体への攻撃で換気が重要な場合があるので(空気に触れて感染力が大幅に下落するものがある)、クルーザーなどの密室は窓全開にしないとリスクかも知れない」の話が出てます。
インフル受診時の医師対応にも「診察室の窓全開」ってのがありますから、
●「手洗いだけでなく、寒いけれど(外から出いりする機会や人が多い場合)換気にも注意」ってことかなと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

案外暖冬だったで終わりそうですね

2020年02月14日

私の住居は必要の無い窓は(羽目殺しほどではありませんが)アルミ断熱シートで目張りするやら、窓の一部下5分の1程度には発スチ断熱ボード、換気扇にも回転数制御AC噛ませているなどそれなりの措置をしているので(玄関ドアにも隙間テープ)、言うほど冬も寒く無く、案外適当なエアコン設定でもオンボ〇木造の割には速暖で20℃前後になるのですが、
1階なので、上階の日当たりのいい部屋ほどは日光からの補助はありません。

しかし上階の入居者さんの話だと、夏は地獄だって話なので(上階はエアコンが設備でついていない時代の古い契約)、夏と合わせ技で考えれば十分なのかなと思っておりますが、
(※個人的には眩しいのが苦手というのもあります。)
一番効いてるのは床の仕上げかもしれません。

こういうこと言うと管理会社に怒られそうですが、
私の暮らす木造APは床下通気などの設計にアレレ?なとこもありまして、、
「過剰な温度変化が苦手な部屋」だと勝手に思っているので、
そういう意味でも床付近の温度を乱高下させたくない。
畳の上にCF簡易敷設してその上に5o合板とか謎の箇所もありますが(笑
メインは「畳・CF・発泡系パズルマット」の構成になっており、室温が低くても床が冷たいと感じることは無く、案外うまくいけてんじゃないかと自画自賛してます。

●何故なんでしょうね、
建材メーカーが本気だせば想像以上に高性能の断熱性高い床材なんてオチャノコサイサイでできちゃうと思うんですが(RC造の場合は熱伝導率の高いコンクリ躯体と断熱材の間で結露が発生することを恐れているってのはありますが)、床材ぐらいならそれほどセンシティブだと思えないですよ。
だって、実際入居者が「ラグ敷いたり、アルミ断熱シート貼ったり、マンションの定番はホットカーペットだなんて言われてんですよ?」床材に高性能断熱部材使うぐらい問題無いでしょう。
(実際床スラブの上に吸音用のニードルフェルト貼ってたりしますし、と思うんですが、、)


フローリング信仰の弊害があるのは事実ですが
うーん何でしょう、この作りっ放し感がぬぐえない気持ちは、、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その後のレポート「USB電気ひざ掛け」

2020年02月10日

なんか使い慣れてきたら、
当初のインプレッションより「使えますよこれ」
過去記事では、ダイキンセラムヒートの目盛り100W(厳密には80W)節約できるかもって書きましたが、それは事実のようです。

デスクでカチカチ書き物している時の感触だと、
「確かに弱〜いコタツっぽいわ」
(これがまた強すぎるコタツは苦手な口でして)
●この若干物足りの無いがちょうどいいのか?
めんどくさい時には背もたれに被せておくと椅子暖かい的なww
(断線心配なので全力ではよしかかれませんが)


耐久性的には(パチモンなので)「なんせ作りが想像以上にちゃっちゃい」ので、
2、3シーズンもてばいいかなって部分もありますが、
※電気毛布で定評あるメーカーの高級バージョンならその心配も無いでしょう。

大腿部の動脈温めるとかなり暖かくなるのも事実
電気ケトルほどの衝撃はありませんが、地味な省電力グッズ的にアリだと思います。
やはり足元暖かいのは重要なんですね。


<補足で>
過去レポートで書いてますが最近は100円ショップでもお馴染みの「発砲系素材のジョイントマット(或いはパズルマット)」←タイルカーペットみたいな奴ですよ、
(ほら、元をただせば同素材のお風呂マットって冷たくないようにって製品でしょ)
タバコの火には注意必要ですが、下手な絨毯やカーペットより触感暖かいのでこの点もお忘れなく。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり本来はランドリールームだと思うんです

2020年02月07日

ドラム式の洗濯乾燥機が家電として成功作なのか?と聞かれれば微妙な存在であることは事実だと思うんですよ。戸建てのファミリーの方は振動もあまり気にならないでしょうが、
賃貸上階住人の場合「まず置けるかな」なると思います。

そして一番のウィークポイントが乾燥機能かな、
●この点でそれほど多くの苦情となっていない理由は、
コインランドリーユーザが利用者に被っていなかったからではないかと推定してます。
で、この点に今後変化が予測されるんです。

何かそういう特集でも組まれたのか世相の事情は知らないのですが、
布団やタオルケットなども洗える「大型洗濯機あります」広告のコインランドリーがにわかに増えてきました。洗濯機置場の無いアパート住人以外でコインランドリー利用経験ある方が増えているワケで、
■「えっガス式乾燥機の10分ってこんなに速乾なの?」
こうなっていると思うんです、

これに比べて全自動ドラム式電気式乾燥機能だと、
設定画面でいきなり「乾燥1時間」とか表示されたかと思えば、1時間後ガス式の10分より弱いかなって調子なだけで無く、
「乾燥モードでブレーカーが落ちやすい」
(仮に、洗濯機のの乾燥モード利用のためだけに電気の契約変更するとかコスト的にあり得ない話)
昔ながらの水平式全自動洗濯機が一向に消えない理由のひとつかも知れません。

ちなみに洗濯それ自体の性能は衣類にとってもドラム式のが優れているとされ、
ドラム式ユーザには「乾燥機能はほとんど使わないが満足している」方も少なくないと思います。
だったら乾燥機能は「送風だけの簡易式だけでもいい」でしょうから(衣類にも優しい)、
現在のドラム式の仕様はこのままでいいのかって話になりますよね。
(※洗濯物はほとんど風で乾燥するので、浴室乾燥機能が無くても24時間換気状態の浴室は”ほぼ乾燥室となる”。市販サーキュレーターの取説にも洗濯ものの乾燥機能があると付記されてます。)

加えて、エアコンが基本の賃貸MS利用の方なら、エアコンの送風あてると即効乾くことを体験的にご存じの筈で(エアコン利用で乾燥気味のところ丁度よかったりもする)、
ドラム式で無くても、送風簡易乾燥機能のある全自動であれば問題なく室内干しできる筈なのです。
(※シャープやアイリスオーヤマの全自動には簡易乾燥機能付きの機種がある←ベランダバルコニー物干しがNGな部屋ではこういう機種のが合理的でしょう。)


■結論、ここは賃貸に限らずだと思うんですが
一定規模の集合住宅の場合、ランドリールームがあるべしだと思うんですよ。
各室で、合理性に微妙なところもあるドラム式の乾燥モードが回っていると考えると(省電力社会的観点からも)どうなんだろうと。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする