ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour
VCroomOrder
希望地域「空室全室調査」専任依頼フォーム(規定はこちら)/予約制
他社”同時”併用はNGです

■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
調査スケジュール等の連絡が取れない場合、ご依頼は自動的にキャンセルとなります。

retour_nb.jpg

kagewari
kagewari01
『有料メール相談』
『公開掲示板』
精神分析による一時的な混乱(揺れや反動)がありえます、同意の上閲覧してください。
LINK
岩上安身オフィシャルサイト
永田町異聞
魚の目|魚住昭責任編集
心身コンサルテーションHOW's
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(51)

NPO『HOW's』(現在活動停止)心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者) 『retour東京』業務展開部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
SONUS FABER TOY
B003VQJCM2

SONUS FABER MONITOR WD WST
B003U5QWRC

LUXMAN ラックスマン CD専用プレーヤー D-38U
B002SSOXV4

LUXMAN SQ-38u VACUUM TUBE INTEGRATED
B001I3SMSU

KEF LS50(50th Anniversary Model・ペア)
B008NZETS8

FOSTEX 10cmコーン型・バスレフ専用設計のフルレンジユニット(1本) FF105WK
B00F2ZHCSQ

TEAC コアキシャル2ウェイスピーカーシステム チェリー S-300NEO-CH
B005YVQ1X0

marantz CD6004-N
B005MM4HPU

YAMAHA A-S300(S)
B004BF7OJK

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer” HMZ-T2
B005SCYZGA

みさおとふくまる
伊原 美代子
4898153194

人イヌにあう
コンラート・ローレンツ
4795302081

集合住宅でペットと暮らしたい
井本 史夫
4087812294

Cats In The Sun
Hans Silvester
0811847667

ゴー!ゴー!フィンランド
pieni kauppa
4860201531
・コメント欄は『kagewari心理学ブログ』同様にブログの社会性から原則削除禁止です(プライバシーに関わる問題を除く)

・未承認前提の”コメント欄の私的利用”は明らかなルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・その都度規制IPが増える結果となってますがご了承ください

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(評論記事等は予めコメント欄を閉鎖する場合があります)
RDF Site Summary
RSS 2.0

『維持管理(メンテナンス)』

2012年01月29日

名ばかりですが会社のPC設備関連の管理をやっている関係上(といっても知識的には素人に毛が生えた程度なんですが)だいたいお正月などの時期を利用してあっちやらこっちやらをまとめてメンテしてしまうのですが今年は妙に難航しました。
ええ、特に自分のマシンがアレな状態になりまして(笑

考えれば普段使い的には何ら問題の無い状態だというのにあれこれやり過ぎてかえってドツボにハマったような有様でして、「知りもしないのにイロイロやるな」の教訓を身を以て確認したというような具合です。
結果「お正月休みの期間」の予定が「お正月の”月単位”で」みたいなことになったワケですが、
問題がドライバ回りだったので苦労しました。
(しかしなんでまたドライバと全く関係の無い無線LANルーター機器の設定までおかしくなるのやら、、呪いとかですかこれは、、)

事の発端はThinkPad特有の周辺機器となるドッキングデバイス関連でビデオドライバが共存(デバイスドライバ的に”競合”はしていない)していた関係でどうやらドッキング状態におけるパフォーマンスが落ちているのじゃなかろうかな要素がありまして、ドライバ入れ直したり一度削除したりを繰り返していたところ”何故か”バックアップ用の外付けHDDから「地獄のカッコンカッコン音がした」ところに始まります。
ドライバ関係は一度変になると次から次と周辺デバイスの認識に影響与えるもんですから、実のところはUSBハブからしてデバイス認識がおかしくなって(それで電源関係まで影響するのかここはちょっとわからないのですが)、外付けHDDの電源制御にトラブルが出ていたらしく「カッコン音」もハードが壊れたって事では無かったのです。(といってもそれなりの損傷考えなくも無いところですが)
※笑い話じゃなですが「あーあこりゃマズイ、バックアップからシステム元に戻そうか」って時にバックアップ入っている外付けHDDが「カッコン」ですから。そんなこともあるって教訓です。

■昨今の高機能住居においても言える事ではなかろうかと思います。
発電する住宅であるとか高断熱性能であるとか新技術や新素材のエコ住宅も増えていると思います。この場合にも常にメンテナンスの意識は必要でしょう、
ソーラー発電機器でも業者専用では無くって自力で設置可能な民生品から考える方が(性能レベルは少々落ちても)、やはり実用性は高いと思います。
(汎用品で構成されているような防災系のグッズなどです)
いきなり「電力会社への売電も考える」というのにはまだ基礎的技術が安定していないと思います。何かの拍子でメンテナンスが連鎖する事もあり得なくも無い。
設備で重要なのは初期工事費だけでは無くって「減価償却なりメンテナンス上の管理維持費」です。
賃貸住居の運営においてはこの「管理維持費の見積もり」は大変重要なワケですが、注文住宅なり分譲マンションの購入なりの時に「すこっと見落とししている」場合も少なくないと思います。
これは危険ですよ、

特に分譲マンションの場合豪華設備を売りにしているケース少なくありません。
相場関係でそんなマンションが破格で購入できるケースもあるかもです、
しかし購入費用が仮に安くても、管理維持費のコストが高ければ「馬鹿にならない買い物」になります。←車の購入時には皆さんここ念頭に置きますよね。
(携帯販売の販促状況だって似たようなところあるじゃないですか←収益の本丸は購入時以降って目算はどこの世界にだってあります。)
いかんせん住宅設備に詳しい人がそれほどいる筈もありませんから、考えてみれば(オプション購入はアリにしても)最初から豪華設備のマンションが売られる状況そのものが「どうなのかな」と思わないではありませんね。
床暖房設備なんかも壊れた時の修繕費用も気になります。事実分譲賃貸などで床暖房の修繕が行われずに「設備はあるが稼働無し」なんてケースも時々ありますね。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『福島第一原発事故』が全く収束していない件

2012年01月20日

野田総理の「収束宣言」でしたっけ、極めて評判悪いようですが実際『福島第一原発事故』は周囲の環境含めて全く収束しておりません。
どこかの地域が完全に除染に成功したという話も聞いておりません。

さて、そんな中地域住民の方含めて「情報の見方」として以下の内容を十分に検討されるのがベターに思います。
現在は言うならば「事故処理過程」なワケですが、汚染物質の除去(こういう表現の方がわかりいいかと)は全くといいほど進んでおりません。
建材として流通の結果拡散までしております、

そんな中今回の汚染物質につてい「様々な識者が”様々な”解説」をしている関係でいったい誰の発言を参考にすればいいのかわからない方もいらっしゃるかと思います。
違った角度から見てみましょう。
以下の二件引用ご覧ください。
(参考として全文引用します)

「黒い雨」線引き確定困難 厚労省検討会http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012012002000193.html
広島の原爆投下後に降った「黒い雨」で、広島市や被爆者団体が求めている救済範囲拡大について、厚生労働省の有識者検討会が設置した作業部会は二十日、市が被爆者らに行った調査の分析から「黒い雨の降雨域の確定は困難」とする報告書を検討会に提出した。検討会は今後、取りまとめ作業に入る。

市は二〇〇八年に被爆者らに健康意識調査を実施。千五百六十五人の証言から、黒い雨が降った範囲は国の指定地域より約六倍広く、今も健康や精神面に影響があるとして、国に援護対象の拡大を求めた。作業部会は昨年十月から、市の調査データを基に降雨範囲や健康への影響を検証してきた。

報告によると、市が主張する降雨範囲のうち「黒い雨を体験した」と答えた人が50%を超える地域は一部に限られた。爆心地から遠い地域ではデータ数が少なく、六十年以上前の記憶でもあり、「十分な解析は困難」とした。また、黒い雨の体験者は精神面で健康状態が悪い傾向があり、その理由は放射線の影響への不安や心配と結論づけた。

広島市原爆被害対策部調査課の漆原正浩課長は「降雨域の線引きができないだけで、報告は降ってないとは言ってない。現在の降雨域が全体像を表していない一つの証左。国はそれを冷静に受け止めてほしい」と話した。

重要なのはもちろん
「黒い雨の体験者は精神面で健康状態が悪い傾向があり、その理由は放射線の影響への不安や心配と結論づけた」
↑ここですね、
(一部の放射線健康被害は無い説唱える識者にも同様の発言がよく聞かれます。これは昔「鬱病」の労災認定が難しかった時の話と似ている部分あると思います。)


■福島原発事故に関しては郷原氏も興味深い発言してます
(Twitterからの引用)
http://twitter.com/#!/nobuogohara/status/160153182507499520
「被曝した」だけでは(大量被曝で急性症状が出る場合でない限り)、業務上過失致傷の「傷害」とは言えない。それが原発事故を刑事の過失事件と捉えることの困難性です @mikihiyamada SPEEDIが正しく運用されず、多数の国民が大量被曝した件。何故地検は捜査に動かない?

つまり現在解説なり発言している識者には、
訴訟になった時原告側の証人として発言する人と、被告側の証人として発言する人の双方がゴチャゴチャになっているという事です。
(マスコミもこの分類なり切り分けを全く補足して紹介しておりません)
「この専門家はどちらの立場の人なのか」
(健康被害の疫学的証明は非常にハードルが高く、その地域に○○症状が10倍に増えている程度では訴訟の継続すら難しい。←負ける確率が大変高いので公害などの訴訟が”最後には政治決着”となること珍しく無いのです。)

頻繁に耳にする『証明されていない』という言葉の意味には「そういう部分も含まれる場合がある」ということになります。
ですから「どの情報が自分サイドなのか」ここを予め念頭に置いて判断するべきでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モバイラーの皆さんへ『小さな発見』をお知らせします

2012年01月09日

以前紹介した無線LANルーター『CQW-MRB2』レポート後続記事となります。
なんと瓢箪から駒と言いますか「その手があるじゃないですか作戦」が見事に成功しましたので報告します。
前回レポートはこちら
モバイル無線LANルータは有効かhttp://kagewari-retour.seesaa.net/article/228598713.html

実は無線LANルータ運用に関して様々な検討を続けてきたのです。
「2.0A以上の大出力(ACアダプタDC 5V2.0A動作可能かもな)の外付けバッテリーの利用」
「割り切って内臓バッテリーのみを効率よく使う」
「CQW-MRB2専用ACアダプタを追加購入して充電を意識しない利用方法を検討する」
「随分と価格の下がっている旧機種のCQW-MRBを購入する(下手すると専用ACアダプタ購入と近い線で購入可能)」
「ぶっちゃけ諦めて無線LANルーター専用機種GP01等への機種変更と専用ラージバッテリーによる運用」
 ↑
それぞれにダメ出ししてました、
(今回はダメ出し事情がテーマでは無いのでここは省略します)

そんな中ですねPLANEXのサイト内で仕様表をあれこれ見ていたところ「あれれ」を発見したのです。PLANEXにはACアダプタ不要USBバスパワーだけで稼働するポケット無線LANルータMZK-RP150Nなる機種があります。つまりPLANEX的には無線LANルータだけ駆動する上では500mAだけで動くっちゅうことじゃないですか。
・・・。
そしたらですよ?モバイル用のバッテリー内臓用ではなくって据え置き型の3GUSB通信機器対応の無線LANルーターってどうなのと、
あるんですよその機種が『MZK-MR150』

MZK-MR150現在価格:1,936円
PLANEX Xi対応 LTEモバイルルータ MZK-MR150
B004K1ENO4

(アウトレット専門ともいえる某通販サイトではとんでもない格安価格になってたりします)
MZK-MR150のACアダプタ仕様は「DC5V1A」
なんだ、あれじゃないですかーーーー!
CQW-MRB2用の外付けバッテリーとして購入した
SONYのCP-A2LS現在価格:2,800円
SONY スマートフォン用USB出力(2口)機能付 ポータブル電源(高容量リチウムイオン) CP-A2LS
B004U37IPS
 ↑
コイツの出力はDC5V/500mA×2(=1A)

早速実験です、
D31HWを接続MZK-MR150をCP-A2LSだけで『駆動可能です』。
(つまりSONYよか大出力大容量のPanasonic”QE-PL201”・SANYO”KBC-L54D”でも同様に駆動可能に思います。←勿論実験していないので保証はしませんよ、)


CQW-MRB2+CP-A2LSだと常時通信状態同時スイッチONで3時間あまり通信できますが(3時間後に内臓バッテリーが底を付いてSONYには残量があってもストップする)通信中CQW-MRB2のスイッチを一度offにすると充電USBケーブルを接続し直さないと充電モードにならないとか、使用後両機種のバッテリーを充電しないといけないなど結構手間でして(帰路の間にSONYからoffのCQW-MRB2にいくらかでも充電しておけばいいっちゃいいんですが)、更にちょい使いの時にはCQW-MRB2内臓電源だけで済みますから常時SONY併用ONしているワケでは無いのでバッテリー特性上SONY側容量がメモリー効果的に消耗するのじゃないか的心配があるだけけで無く、
CQW-MRB2内臓バッテリーが性能劣化した場合を考えると、格安で互換製品が購入可能とは言えメンテナンス的に面倒な事この上ない。

これが『MZK-MR150+CP-A2LS』で運用すれば、常にSONYのCP-A2LSだけ充電すればよい訳で(細かい事ですがスイッチONもSONY側だけ)、遥かに楽なだけでなくMZK-MR150の電源は付属のACアダプタ以外の入手も楽で一般的な2A型なんかのUSB変換・ACアダプタからの電源で駆動可能なので使い勝手自体が楽です。
(無線LANルータと3G通信機器の同時使用なのでUSBバスパワーでは使用できません。)

仕事モードで(常時接続で移動・通信を繰り返してますがフルパワーでダウンロードのような使い方ではありません)簡単なランニングテストしてみたんですが、
■『約4時間前後の継続的通信が可能』
(単純計算だとPanasonicのQE-PL201-Kだと5時間ぐらいいけるかもですが長時間利用のヘビーユーザさんの場合CP-A2LSを2台持ちのが現実的ではないでしょうか)
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする