ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

KEF Q350

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

Oculus Go - 64 GB

みさおとふくまる

人イヌにあう

Cats In The Sun

ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)

RDF Site Summary
RSS 2.0

「吸気排気切り替え・室内用換気扇」ってのがあるんですね。

2015年10月02日

不勉強でまったくその存在を知りませんでした。
以前「いかにエアコンレスで夏を過ごすか」レポートで紹介した(メーカーは高木って言いましたかね)『ダブルファン・吸排換気扇』が最強かと思い紹介しましたが、いかんせん高価なんですよね。
流石に価格がウインドウファン(窓取り付けのクーラー)とあまり違わないとなれば導入は簡単ではありません。

ふと『室内換気扇』をひととおり調べていたところ、
「え、なんですかこれ」な換気扇を発見。

吸気排気反転モード搭載換気扇です
■現在価格:6,650円
東芝 窓用換気扇 【VRW-20X2】
B0012X6HCY

(やはり排気専用よりちょいと高いのです)

シングル向け住居であれば、上記換気扇を反転モード吸気として、台所の換気扇と同時に回せば”ダブルファンモード”でいけるじゃないですか「これは使える」。
今後の実験候補としてリストアップしております。

同様の効果までは期待できないかもですが、ファミリータイプマンションの悩みのひとつである「玄関寄りでエアコンの付けられない部屋」対策としても(築浅物件であれば24時間換気機能なども建築基準的に実装されてますから)有効かもです。
ドアは開けっ放しでの運用になりますが。


そんな記事を書いていたら「もう秋なんですね」、
東京も夜は寒いぐらいになってきました。
冬の暖房は毎年「輻射効率の改善」をテーマにあれこれ実験もしてきておりますが、
今年もちょっとした新しい実験やる予定です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を閉鎖する場合があります)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする