ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(55)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

みさおとふくまる

Cats In The Sun

人イヌにあう


ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

コロナ感染症”報道問題”の細かいところ

2021年01月17日

誤解を招くといけないのであまり大きな声では言えませんが
医療リソース関係の話となるとここでしょうね
 ↓
橋洋一チャンネル 第79回 疑問だらけの日本医師会 なぜ医療崩壊?原因を解説


(※地上波報道ご覧の方は「小池知事と医師会はとても近い関係にある」「医師会は感染症の専門家では無い《特に今回のような動物からヒトへの感染症の専門は獣医》」、二つのポイント踏まえると更に参考になるかも知れません。)

・メディアが「何が何でも政府批判に話を持っていきたい」気持ちがあるのはわかりますが、
病院系の話は管轄が都道府県なので、
何でもかんでも政府の責任にされても困るんですよね。
(日本は独裁政権ではありませんので)

・医療体制に関しては大阪はそれなりの対応があったようで(これが緊急事態の要請まで少し余裕があった理由)、この点も大阪維新と菅政権のパイプが伺えます(官邸と連携している)、つまり東京都がどうだったのか?を考える時、それが官邸の政策判断が遅れたなどの一方的な批判があたらない論拠のひとつになるのかなと思います。
(ご存じのとおり菅首相と小池知事の関係はよくない)


●さて過去記事でも紹介している
東京都発熱等相談件数DATAが差し示していたように、陽性者数は落ち着いてきました
(それでも冬の風邪シーズンということで底堅いという表現はアレですが、感染に拡大傾向は無いが流行期にあるのは間違いない)
地域別陽性者DATAにおいても「中央区、港区、世田谷区、大田区が中心(一時期と比べれば新宿も中心地では無いだろう)」変化はないようです。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/todokedehcyouseisya.html

高齢者の方も過剰に外出を控えると免疫力が低下するとのことです
「住宅街地元スーパーなどではほとんど感染することはありません」、
現状は(怒られちゃうかもですが)「中央区、港区の飲酒を伴うお店」を避けていただければ、極端な自粛はかえって抵抗力を落とす事になると思います。
(そういうことは《危機を煽るのが忙しいのか》地上波ではほぼ報道していないようです、)

※それから東京在住でご実家などを心配されている方
「(ことほど左様に東京のことは心配いらない)それから地上波TVの報道はうのみにしないこと」←こちらが最優先のアドバイスではないかと思います
いちおうヘッドライン確認のため地上波系youtubeチャンネルも登録してますが、総じて減少傾向にあっても”無理でも何でも必死に悪材料を副題に入れる”悪質さは変わりません。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 00:23 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暴論ですが「ぶっちゃけSNSなど不要だと思う」

2021年01月12日


「連絡が必要ならメールすればいい」《終わり》

ニュース他一次発信情報を掴むのが早いという機能はそれはそれあったら便利なのは事実でしょう(みんなが編集員的に)、
そして私の勝手な思い込みかもしれませんが、PCユーザにとって確実に更新を追いかけておきたい政治家やジャーナリストのRSSチェッカーソフトみたいな機能は便利だとしても、
市井の素人衆に「web上の自分のサロンのような空間」が必要かと聞かれれば、必要無いと思うんですよねww

感覚的に言えば、イベント会場なり後援会なり「そこそこの箱に集客できる人」には仮想会場的な意味はあると思うんですが、2chや5chのヘビーユーザにとっては「何か特別か?」と思うんですよ。
一時あったじゃないですか、
「飲食店バイトテロのバカッター」とかって、
●多く利用されている使い道って
(発信用というより)フォローしてる発信者の更新チェッカーなのではないかと、

どこぞの何かで読んだ記憶ありますが、
どうしても長文記事が多いブログに何か変な俗称があった筈で、
つまり、スマホユーザにとってのインターフェースでしょ?
(なんかあれなんですって、ブラウザで表示させる場合めんどくさい仕組みになっているらしく、サーバインフラだったかCPUのパワー無いとすっごい表示が遅くなるとかで、スマホアプリとしての性能で本領発揮するなど)
”長文ブログ”の話に及べば、これスマホで閲覧するってかなりしんどいだろうと(笑

■私もノートPCモバイラとして、かれこれ20年選手ぐらいでしょか、、、
(うーん記憶が定かでは無いww)
サブでgoogleplay使えるように改造したamazonのFireタブレットも使いますけど、
タブレットPC(スマホ)で表示しやすいからこういう仕様でって
「何か違うような気が」、、、するんですよ。
(情報って基本多い方がよろしいものでございましょ)

今回「米国大統領選」において、
ビッグテックが「保守派言論大削除、大統領でも削除するよ大会」やってますが、
すぐにそうなるのかはともかくに、
”必ず徹底的に報復される”と思います。
(加えてって表現はアレだと思いますがコロナの影響で)
「ステイホームな人も増えてるでしょ」しかも世界的に、
=ネット情報をPCで見ている人が多いのですから、余計に思うんですよ。

いやいや、普通にトランプ大統領HPのコンテンツでもいいし、
「何ならseesaaブログで情報更新してくれたいいのに」って
ブラウザからの表示規制とかされたら、
海外のISPの本体検索からリンクを飛ばせるようにするとかね
(てか既に飛ばせるんじゃん?)

●なんだか現状「全米が泣いた」みたいな騒ぎになってますが、、、
、、、「えっ?何で騒いでるの」と素朴に思うのは私だけなのでしょうか?



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 17:04 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治的思惑と数字で読むコロナ感染症、続編

2021年01月08日

・大阪府も「緊急事態」要請へ
 ↑
維新がそう言うってことは、菅総理の本音でもあるということなので、
政治的に読むと「緊急事態解除時期も慎重になる可能性」を示唆するでしょう
(春の自治体先行の動きも、維新と連携関係にある北海道鈴木知事に見られましたが、私はその時にも背後に菅官房長がいたと読んでいます。)


数字で読むから昨今の動向を補足すると(判断に変化ありません)
グラフからは更にピークアウトの線が出てますので


寒くなって(指数関数的な拡大は無いが)底上げ的に感染事例が増加した
あくまで”読み”ですが(私は予想屋ではありませんからww)
底上げと言っても7月8月の流行水準並みに落ち着いてくるのではないかと思います。
(検査と検査結果までにタイムラグがあるので、発熱等相談件数はそれに先行しているという考え←ある程度予兆の判断材料になる)

昨今の極端な数字は「お正月の検査待ちが集中しているため」


●ひつこいようですが「私は予想屋ではありませんから」
実際どうなるとかはわかりませんが、
(なんせ主要メディアの報道は嘘ばかりなので)
一次情報から読むひとつの判断としてお知らせしているものです


また、米FDAからPCR検査についての注意広報がありました。
(bonafidr.com関連記事が伝える)
FDAは1月5日、標準的PCR検査には著しい誤判定のリスクがあることを認めた。WHOやドクター・ファウチもCt値(増殖サイクル閾値)35以上で行われるPCR検査に同様の誤判定リスクがあることを認めている。
 ↓
Risk of False Results with the Curative SARS-Cov-2 Test for COVID-19: FDA Safety Communication
https://www.fda.gov/medical-devices/safety-communications/risk-false-results-curative-sars-cov-2-test-covid-19-fda-safety-communication

<<一部機械翻訳引用>>
米国食品医薬品局(FDA)は、Curative SARS-Cov-2テストを使用して、患者と医療提供者に誤った結果、特に偽陰性の結果のリスクを警告しています。
<中略>
医療提供者、患者、介護者のための重要な推奨事項
鼻腔スワブと口腔液検体の収集は、COVID-19症状の発症から14日以内の症状のある個人に限定されます。
否定的な結果はCOVID-19を除外するものではなく、治療または患者管理の決定の唯一の基礎として使用されるべきではありません。否定的な結果は、COVID-19の可能性を排除するものではありません。
医療提供者:最近、Curative SARS-Cov-2テストで不正確な結果が出たと思われる場合は、別のテストを使用して患者を再テストすることを検討してください。 2週間以上前に検査が行われ、現在のSARS-CoV-2感染を疑う理由がない場合は、再検査する必要はありません。

■一部マスコミ(特にモーニングショー)が伝える
症状の無い人のPCR検査や、
Ct値の明示が無い、民間検査などには正確性は無く、
「偽陰性の結果のリスク」や(Ct値ということであれば)「偽陽性の結果リスク」も高い
因みに詳しい事はわかりませんが、
Ct値(増殖サイクル閾値)35以下なのは、台湾など一部で
それ以外の国や民間機関では40以上などの過剰な増殖検査が行われているという噂もあります。

(日本の場合も、保健所管轄の検査は正確性が高いが、Ct値の件で民間の調査結果は怪しいという話が一部でささやかれている。)
※勿論その狙いは「PCR検査利権」です


posted by kagewari/iwahara at 00:29 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同記事こちらにもアップしておきます(米大統領選で犠牲者)

2021年01月07日

お亡くなりになった方がいたのは事実のようです

コピペのできないサイトなので、
一部引用します

【更新中】議場内で発砲あり→女性ひとりが首に銃弾受ける、、、ANTIFAも紛れ込んでいたの報道
BonaFidr(1/6)


一部引用
・亡くなった女性は、カリフォルニア州出身の空軍退役軍人
サンディエゴ均衡に在住のアシュリ・バビットさんは混沌とした中で銃撃を受け死亡したと彼女の意っとがKUSI-TVに語った。彼女は14年間従軍し、4回派兵された経験があった。彼女の夫はアシュリ・バビットさんが大のトランプ支持者だったと語った。


正確には聞き取ってませんが、
記事中現場にいたという目撃者の証言によると、
フラッシュパン(鎮圧用の閃光爆音弾)と催涙弾の中で銃撃があり女性が首を撃たれたとの話。
(状況や銃弾を受けた位置からすると、上に向け威嚇射撃のつもりだったのかもしれません)
目撃者証言からも女性が武装していたとは思えず、
痛ましい事件です、

少し重複になりますが、ANTIFAが煽って窓を破った後、
場外でインタビュー受けていた普通の女性達ですら「ここで引くぐらいなら戦争だ」と豪語していましたから、
その付近にいたら中に突入する一般支持者がいてもおかしくなかっただろうと。
無念だろうと思います、
退役軍人達(ベテランズ:veterans)黙っていないのでは無いでしょうか
ご冥福をお祈りします

<篠原情報、続報>
撃ったのは警官ではない可能性もあるとのこと
(救命措置の間、警官はむしろ周囲を警戒して守っていた)

<1/8追記>
bonafidr.comによると
<一部引用>
この混乱で4人が死亡するという悲劇を招いた。
(1人の女性は国会議事堂警察官による首を撃たれたことが原因で死亡。そして他の3人は具体的に明かされていない「健康に関わる緊急事態」の最中に死亡したとメディアは報じている。)

警官により撃たれたとのことですね、
(当初私が記載した「混乱の中で威嚇射撃のつもりが、」これが正解かもしれません。)
他の3名は(中で「デモ隊からも催涙ガス状の」という情報がありましたから)何らかの危険行為を確認し撃たれたということかも知れません(デモ隊が散布したのは消火器という話もあります)。

トランプの政権移行に合意の件は「心理学ブログ」の方へ独立記事でアップします


<1/8銃撃の詳細追記>
既報同サイトにて銃撃時の動画が紹介されています(衝撃的なものなのでここには掲載しません)
見たところ、議場内部の仕切りドアのガラスを破ろうとするデモ隊(こちらサイドには制服を着た警官もいたようで)
議場内側にはスーツを着た警護員がいて(シークレットサービスなのか同じ議事堂警察なのかわからない)、
破られようとしている窓越しに撃っている、
直後に後方から制服警官が到着し、周囲を銃で警戒しつつ救命措置を開始している。
撃たれた女性は既に割れていた窓の部分?から何かを登って中に入ろうとしており(外から複数のスーツの警官が銃を構えているのに恐れる事も無く)、入りかけた瞬間撃たれたように見える。
女性は武装しておらず(破られたと言っても女性が登って一人通れるか通れないかのスキマ)、
発砲の必然性があったとは思えない(既にデモ隊側にも自動小銃持った警官が到着していたのだから)

●責任を取る形なのかわからないが、民主党のペロシなどの圧力もあり議事堂警察署長が辞任している


posted by kagewari/iwahara at 12:23 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米大統領選で”議事堂”が正確なのかな?突入したのが云々されてますが

<追記:一部に死亡者が出たとの情報>

一部ネット保守論壇に「MAGA帽で突入したのは偽物でアンティファだ」などの話あるんですが、
これはトランプサイドも十分予測していたと思うんですよ。
儲けものとは言いませんが、「突入するならどうぞ」って、
トランプはTwitterでデモは平和にと告げてましたので、痛くも痒くも無い。

また、せっかく異議申し立てがあるのだからテッド・クルーズに任せるべきみたいな話もありますが、
米政界詳しいとか無いのでよく知ってるとかではありませんが、
どうにも勘含め、テッド・クルーズが信用できる男には見えないんですよ。
(一部にはテキサス州の訴追シナリオ書いたのはテッド・クルーズって話ありますが、うーんどうでしょ)
トランプのTwitter的にも、ペンスの動きは期待外れだったようなので、
そのまま進行しても意味がなかったという見解なのではなかろうか。


ガタガタになって20日の就任式ができない場合は、
憲法上下院議長のナンシー・ペロシが臨時で大統領になるみたいですが、
「バイデン&ハリスよりマシじゃないの?」と思うのは私だけでしょうか。

あくまで読みですが、
トランプも弁護団もアンティアが突撃するとか掴んでおり、そのままやらせた。
(仮に逮捕者が出ても、アンティファが逮捕できてむしろ良かったって話になります)
なんかそれで主要メディアから「お前のせいだ」とか言われてもどってことありません、
何もしなくても罵詈雑言なのは変わりませんw
今回の件で、ようやく不正選挙だと怒っている世論が黙っていないことを示すことできた上に、
バイデンに「これ収拾つけられんの?」プレッシャーかけることできます
(しかも突入したのがアンティファの場合、バイデンとしても自陣営にそういうヤバい奴を抱えた事を意味します←バイデンは操り人形なので全貌は知らないでしょう)
 ↓
事実デモ隊を帰らせることができたのはトランプだった


●仮にバイデン政権になった時、過激派としてトランプ支持者が逮捕されるかもってご意見あるかもしれませんが、「7500万人もいるんですよ?」、トランプ自身逮捕されるかもなどという話も出ていますが「だから?」(やれるものならやってみろって)

決してスマートなやり方ではありませんが、
デモ隊による革命が左翼(やCIA工作)の専売特許って筈も無く、

昨日でいいのかしら?
ジョージア州上院の補選開票速報を見てましたが、
ほんの3分音楽動画を一本チェックして目を離したら
「9万票ほどリードしていたのに”瞬殺’で逆転されてんじゃん」
この状況を荒事抜きに解決できると思う方がお花畑に思いますけどね

民主党議員も思った筈です、
主流派から外れたら、どうなるのかわからないって。
共和党議員も思ったでしょう「これからどうしようかな」ってw
トランプの追放に成功しても失った信頼は簡単には取り戻せません


<追記>
議事堂突入した女性支持者が警察に撃たれ死亡したとの情報が
これが事実なら、痛ましい事件で冥福をお祈りします
(状況から撃たれる必然性があったとはとても思えません《BLM的にも》)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 09:08 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実況中継ではないがこちらにも貼っておく

ライブ動画貼っておきます

アーカイブになってから観る人へ
(動画開始から6時間後ぐらい)

DCのデモ隊がホワイトハウスに突入しようとしておりますっ!




「USA!USA!USA!USA!」


予想通りですが主要メディアはほぼほぼ報道していないようですっ

「存在価値無し」

(デモ隊の一部が既に突入という噂もあります!)





posted by kagewari/iwahara at 04:58 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする