ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< June 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

三ノ輪の狼その全貌

2006年10月28日

実は某映画系の話があって、『三ノ輪の狼(本当は南千住なんだけれども、三ノ輪取材の時の後半レポートだったので、何故か三ノ輪の狼と呼ばれている)』内部画像と、元ゴルフ練習場だった「非専用屋上」の画像を撮る機会に恵まれました。
(映画関係の話はまだ企画段階なので話が進んだら別の機会にでも告知する予定です)

本編はこちら
http://retour.seesaa.net/article/17197208.html
(何故かまだ空室なのでした)

取材の時から長尾レポートで「屋上の裏がゴルフの練習場跡があってここが又いい」と聞いていたので、今回は是非その練習場の画像をと、

こいつはファイトクラブ以上のアレですな〜
ブラピとエドワードノートンのシーンでは街中で打ちっ放し状態ですが、
ここなら曲がりなりにもゴルフ練習場を偲ばせる何が残っていますっ
(しかし実際にゴルフの練習は厳禁、非専用部分なので出入りに関しても家主さんの承諾がです。契約する時に一時利用の別途契約するといいかもしれません)
そして、ここからの眺めがいいんです、



ブルーですね
実は南千住には外国からのバックパッカー御用達のホテルがあるので、広尾とは違った意味で外国人の乗り降りの多い駅で(取材時にもすれ違いましたがやはりヨーロッパからみたいですね)、日本のサブカル地域としても異色と言えます
ここに、ヨーロッパからの親日芸術家なんっかが暮らしていたら似合うでしょうね〜
現在事務所の画像もありますよ

この事務所も、本来はゴルフ練習場の管理事務所だったところですが
明るいキッチンに


広い室内

ペントハウスなので、四面採光なんですがその窓からは



ここはブルックリンなんでしょうか、
やっぱゴーストドッグ(映)を思い出します。
このままでも十分住居でいけそうなんですが(住居利用はあくまでも相談、かなり難しいようですがいくつか条件提示して細部を詰めれば可能性アリと思います)、内装関係に友人でもいれば安いシャワールームを入手できるかもしれません。

とにかく深い街で、
取材の後、日比谷線駅隣の喫茶店でブログのメンテナンスしていると、
「マスター、ナポリタンダブルで」
「大盛りでしょうか?」
「いやダブルでちょうだい」
有線放送のJAZZが流れる喫茶店で
「ナポリタンのダブル」
凄いコピーですね縲怐A誰も思いつかない(ちょっとブルーな)台詞です。
注文したコーヒーはカップまで熱くてすぐには飲めないほどなんですが、何故かいい気分なのです。

南千住、
簡単には語れない世界があるようです。魅力的な街ですね、ここは
誰にでも薦められる世界じゃありませんが、他には無い何かがあることは間違いありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | retour番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック