ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< April 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

上野稲荷町番外編「松が谷」なんともいい街です。

2006年11月02日

本編はこちら
http://retour.seesaa.net/article/26667277.html

それが上野から稲荷町そして松が谷ってエリアがなんともいい雰囲気なのです。
さしずめ「仏壇通り」となっている浅草通りには、素敵な『歯医者さん』があって、


ほとんど文化財指定みたいな建築です。

この内容だけでもとてつもない価値があると、
近隣の環境は本当に独特で、確かに街は「暗い夜道」には違いないのですが言葉で表現できない安心感があるのです。
現実街も一時の賑わいを失いつつあって、哀愁漂う雰囲気なのですが。最盛期の活気が残像のように残っていると言えばいいのか、
とても表現が難しいんですが「生き生きしている」んです。街に人の生きている存在感がやたらと浮き上がっている。

家内制手工業の住店舗が「むしろ主流だ」な街並みに、あたり前のようにこんなお店も

寛永年間っていつ時代なのでしょうか。。

きっと庶民の暮らしが歴史的価値として認められている街なのでしょう。
人の存在が矮小じゃないんですね、
それって渋谷辺り中心の東京西側文明のアンチテーゼであって、

街の人も妙に人懐っこくて

「ぶれちゃうから、止まってくださーい」とお願いして

街灯なんかは暗いのに平和な街です、
なんか感じがいいのです『松が谷』って、何がって何がなんでしょうね(笑
でもいい感じなんです。緩い感じというか気持ちをリラックスさせる独特の雰囲気があるのです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | retour番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック