ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< April 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

瀧山町ビルヂングニュースと泰明小学校(1)

2007年11月28日

さて、いきなりなんですが記念すべき”Teorema”第一回レポートで取材した『瀧山町ビルヂング』が取り壊しとの事です。
先日入居されている事務所の方からメールでこの情報をいただきまして
(貴重な情報有難う御座います)
これは早速記録を残す意味で、もう一度と現場に向かったのでした。

確かにこれまでの”Teorema”レポートのお部屋の中では外装等”きてる”方かな縲怩ニも思っていたのですが、返す返すも残念です。

この話題からですね、古い建物と街を考える意味で繋げて銀座の代表的な”Teorema”のひとつである泰明小学校まで2回に分けてお伝えします。
さて、瀧山町ビルヂングに戻りますが、
その意匠を残すといいますか、隣のブロックにあるこんなビル


のような在り方もあると思うんですが、全て壊してしまうのはいかにも勿体無い話です。


取材当日は曇りがちの寒い日で、なんとも寂しい感じがしたものです。

なるべく前回と違うアングルでと思ったのですが、
やっぱ似てしまいますね


ご近所ですっかり定住されている方にご意見を伺ってみました。

「なんぜござんしょう」

「あの古いビルのこと?・・・」
お気持ち察しますと”ここの路地の平和に関わると心配”とのご様子。

この街にはその歴史を背景に渋い建築がとても似合う地域なので、

何から何まで新しい建築ってのはどうなんでござんしょうかと近隣を歩きます。
そこに泰明小学校があります。


<つづく> ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント
ご無沙汰してますニュースカイビルディング以降何故か長文だとエラーになってしまいます
Posted by テオレマ at 2007年11月28日 22:43
どうもスイマセンです。23日より編集部を通してドリコムに確認中なのですが、まだ解決していないようです。もう暫くお待ちください、
Posted by kagewari/iwahara at 2007年11月28日 23:15
お世話になります、コメント欄の障害ですが、正式な連絡まはまだきてないのですが、正常に復帰しているようです。テストの結果20行前後(スマッチはseesaaより文字制限数は厳しいので)で問題無くコメントの送信確認しておりますっ又、テオレマさんコメント欄は当該記事の掲示板機能になりますからご意見等は直接私宛でメールで送付いただいても全然OKですので。よろしくどうぞですっ
Posted by kagewari/iwahara at 2007年11月30日 16:20

この記事へのトラックバック