ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< July 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

奇才梵寿綱氏と荒川線の旅(3)

2008年09月29日

鬼子母神大公孫樹


圧倒的スケールです

境内には創業1781年という(現在は完全な昭和の駄菓子屋のスタイルを維持)上川口屋

主役の鬼子母神は見事な木造建築

鬼子母神堂への道が微妙な確度で斜めっているのが特徴




取材中にも観光と言えばいいのか散歩の会なのか、団体様御一行の姿もありました、
境内は小公園のようにベンチあり(有名なお団子屋さんもあります)、
休憩していると

妙に人に懐いているスズメがピョンピョン徘徊しているのでした、


こういう状況は初体験で、
不思議と「これも鬼子母神様の、、」等と思うのでした。

さて、ここの近隣には新副都心開通後の現在”最寄駅雑司ヶ谷徒歩1分”でもある
「目白武蔵野マンション(昭和42年築)」


かなり大規模な建築なのです




新副都心線雑司ヶ谷駅が又便利なところにあって
区立教育文化センターに直結しているので、まーこれが得がたい環境。


(ちなみにここからJR目白駅まで徒歩10分)
関連レポートはこちら
http://retour.seesaa.net/article/94976491.html

この雑司ヶ谷駅は荒川線の鬼子母神とクロースしていて乗換的には「=(イコール)」と考えてください。
※荒川線沿線で住居を借りると大塚でJR鬼子母神で新副都心線へと乗換えできるので、池袋新宿だけでなく渋谷へのアクセスもあるんです。
再び荒川線で向原駅(春日通り)まで進みます


<つづく>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック