ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< July 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

電気自動車ニュース

2009年02月07日

すっかり北米では”ビッグスリーが倒産か”な状況になってますが、
それはさておき、
もう出ちゃってますよ本格的電気自動車がっ
http://www.youtube.com/watch?v=OI2iCE51R9U
未来派の3輪電気自動車『2e』、今秋発売へ
スイスイ走っているし、
これ10年前から準備して、今頃日本じゃ当たり前のように走ってなきゃいけない存在でわ?
ノートPCのバッテリー駆動時間を一気に拡大したのが『リチウムイオン電池』の開発ですが、この『リチウムイオン電池』ってSONYの頑張り無しに製品化されなかった代物で、現在では一般的なバッテリーになってますが、製造業大手における社会的責任の代表例みたいな話です(その後SONYはえらい目にあってますが、、)

それこそ同時並行で燃料電池なんかもプロトタイプは事実上完成していたから(化石燃料の代替としてエネルギー問題に直結しがちだけれど事電気って分野のキモは効率のいいバッテリーにある:電気を保存する事がその効率全体を左右するので、極端な話「原発ガンガン回して超伝導バッテリーに100年分充電する事が可能ならその段階で原発を解体する事もできる」みたいな手法で原発ゼロも可能な話)、バッテリー:電池関連に国家的投資していれば産業革命並の大転換のチャンスがあるんじゃないかと、
当然爆発的な需要が見込めるでしょう(いろんな意味で)、

自民党が大好きな道路行政にしても、高速道路事業として”走行しながら充電可能なインフラ”の開発に成功すれば、走行距離を伸ばさないと電気自動車を運用できない流通産業のトラックでも全車両電気自動車化できるんだし、環境含めた公共性から言っても世論も納得したと思う上に「投資効果が高い」→需要を連鎖させる。

2兆円もあれば、あなたって。。
やっぱ思いますよねぇ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 20:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック