ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< June 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

蒸し暑い

2010年06月23日

梅雨になってまいりました。蒸し暑い夜をすごしている方もいらっしゃるかと思いますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、ここでエアコン冷房を使用開始するものか悩むところに思います。
「今から使っちゃって30℃越す夏本番にどうしたものか」だけでなく、体調的にも少々暑いぐらいなら汗かいた方が楽って場合ありますものね。

昨今のお部屋は煙突状に玄関toベランダで風が通るお部屋も少なくなってますから(特に築浅マンションはほぼ100%玄関部分に窓が無い)、以前もこのブログで紹介した”ツインファン換気扇(排気・吸気をダブルで行うタイプ)”がベターな時期に思いますが、

高須産業 ウィンドゥツインファン 同時給排形窓用換気扇 FMT-200S
高須産業 ウィンドゥツインファン 同時給排形窓用換気扇 FMT-200S
(現在アマゾンでは取り扱いが無いので他通販サイトなどで探してみてください)

このツインファンもなかなかどうして高価なものなので、同じような空気の流れを作れないものかと他の方法も考えてみると。
室内置きの扇風機を二つ向きを変えて置けば簡易のツインファン効果が期待できるのじゃ無いでしょうか。
となると上下に二つ設置可能な扇風機を探せばいいことになりませんか?
山善(YAMAZEN) 23cmクリップ扇風機 YCS-D23(WH) ホワイトグレー
山善(YAMAZEN)  23cmクリップ扇風機 YCS-D23(WH) ホワイトグレー
(¥ 2,598 通常配送無料となってます)

クリップ付きなので、後はみなさんのアイデアで考えてみてください。

えーこれを二台購入して、一台を逆さまに”何かに”クリップし給排気ダブルで回す。
(※窓の近くに設置する場合雨で濡れないように注意して下さい)
高須産業のツインファンほどじゃなくてもかなり効果あるんじゃ無いでしょうか、
レイアウトも自由なので、温度の高い部屋上部の空気を”逆さま排気”にして、室内向けの扇風機は窓の下目に設置するといい感じになりそうです。

果たして効果のほどは保障の限りじゃありませんが(笑
個人的には実験の価値ありに思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック