ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< December 2019 >>
SA MO TU WE TH FR SA
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)

RDF Site Summary
RSS 2.0

前回の室内干し被りますが『室内環境を整える方策』

2011年08月04日

副題つけるとすると昨今賃貸でもNG増えてきている喫煙者の方向け情報でもあります。
(タバコの煙に対する効果があるのかに関しては推定になりますが)
今回紹介するのはDIYリノベーションなどでお馴染みの『珪藻土』です。
一部には(塗り壁材の粉塵でしょうか?)発ガン性など心配な情報もあるようなので、ご自身でも調べた上で自己責任でお願いします。
(少なくとも今回紹介しているのは砂利として整形されたセラミック系部材なのでそれほど神経質になることは無いと思いますが、ここは念のため。)

しっくいや土壁や珪藻土などの塗り壁には吸湿性など優れた点が多く、珪藻土には消臭効果などDIYリノベーション壁仕上げ剤として有名です。
いかんせん本職の業者が作業すればコストもかかりますからルーチンリフォームのコスト含めて一般賃貸住居で『塗り壁』を見ることは先ずありません(私も改装系一戸建てで一度見たきりです)。
ご存知のように一般的には壁紙仕上げですから、賃貸住居の場合その効果を導入することはほとんど不可能です(一般的な賃貸住居に改装可はほとんど存在しない)。

前回レポートの続きになりますが、
福島第一原発事故以来「窓を開けられない」「洗濯物室内干しも多い」など特にマンションの風通しに関して悩みを抱えている方多いと思います。
こういう時、室内そのものに「吸湿性」や「防臭効果」を補完する自然素材があれば手段として知っておいて損は無いでしょう。
こういうパーツがあります。
 ↓
現在価格:1,890円
お部屋さわやか 珪藻土ボール(Sサイズ)[500g]
B003NDLPDW


現在価格:3,580円
お部屋さわやかストーン 大粒&小粒ミックス[1kg]【くらしEストーン(珪藻土)】
B003KYWGXW


現在価格:9,500円
お部屋さわやかストーン【粒サイズおまかせ 5kg】くらしEストーン(珪藻土)
B003N0V0KI


現在価格:37,380円
お部屋さわやかストーン 大粒&小粒ミックス[15kg] 【くらしEストーン 珪藻土】
B003KYNLDQ


※他に「くらしEタイル」で検索すると壁に貼るとか床に敷く形で面で構成できる部材もありますので興味ある方は検索してみてください。
(ちなみにamazonより楽天の方が買いやすいかもです)

効果のほどは実験してみないとなんともわからないですし(なにせ匂いや湿度の評価には個人差もありますからね)、決して安い部材でも無いので「価格の安いものから実験的に導入してみる」というのが現実的に思います。
喫煙者の方はPC用ファンなどを利用してパーソナル用の吸煙ボックスみたいなのも自作可能ではなかろうかと思います。フィルタータイプの空気清浄機と違って砂利洗えばそれなりに長期間使えそうなのでメンテナンス的にはこっちの方が楽かも。
※ケチケチ言わずに格安のサーキュレーターなど利用しておおぶりの吸煙ボックスなる手もあるかも。上に小テーブルでも置けば(何に使えるかはともかく)インテリア的にも馴染むかもです。


思い切って室内に導入する場合ですが、壁仕上げに使う事はできなくても窓際などにプランターであるとか自作のリアルウッドボックスでもいいですし玉砂利的にドーンと置いてみるって方法がアリなのでは無いかと思います。
(なんといっても窓の近くが温度変化も大きく結露しやすいポイントですから)
デザイン的にもアクセントになると思うので工夫次第かと。

(今時長岡式のバックロードホーン持っている人少ないでしょうけれど、バックロードホーンであれば下段のダンピング用砂利の代わりに使えますね。勿論音は保証しません(笑、)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック