ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< December 2017 >>
SA MO TU WE TH FR SA
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
retour
VCroomOrder
希望地域「空室全室調査」専任依頼フォーム(規定はこちら)/予約制
他社”同時”併用はNGです

■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
調査スケジュール等の連絡が取れない場合、ご依頼は自動的にキャンセルとなります。

retour_nb.jpg

kagewari
kagewari01
『有料メール相談』
『公開掲示板』
精神分析による一時的な混乱(揺れや反動)がありえます、同意の上閲覧してください。
LINK
岩上安身オフィシャルサイト
永田町異聞
魚の目|魚住昭責任編集
心身コンサルテーションHOW's
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(51)

NPO『HOW's』(現在活動停止)心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者) 『retour東京』業務展開部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Comments
「新国立競技場」の云々かんぬん(2)
 ⇒ kagewari/iwahar (11/20)
 ⇒ かさ (11/19)
洗濯機の今後
 ⇒ kagewari/iwahar (11/19)
 ⇒ かさらな (11/19)
 ⇒ kagewari/iwahar (11/18)
 ⇒ かさらな (11/17)
そもそも論としての『福祉行政』と保守や革新
 ⇒ kagewari/iwahar (07/15)
 ⇒ 名前 (07/14)
脱水機があるだけで大幅に違う可能性
 ⇒ kagewari/iwahar (03/23)
 ⇒ Teorema (03/22)
以前にも紹介した『液状化訴訟』が厳しい結果となってます
 ⇒ kagewari/iwahar (10/14)
 ⇒ 地方在住者 (10/14)
シングル住居6帖間を考える
 ⇒ kagewari/iwahar (10/05)
 ⇒ einen (10/05)
 ⇒ einen (10/05)
・コメント欄は『kagewari心理学ブログ』同様にブログの社会性から原則削除禁止です(プライバシーに関わる問題を除く)

・未承認前提の”コメント欄の私的利用”は明らかなルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・その都度規制IPが増える結果となってますがご了承ください

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(評論記事等は予めコメント欄を閉鎖する場合があります)
RDF Site Summary
RSS 2.0

例のなんとか学園問題の背景と推定

2017年03月27日

(3/28 一部追記編集)

巷が騒がしい時にはあえて書かないでおこうと思った話ですが、ボチボチ頃合いかなと、
特別な業界情報があるワケではありません。
不動産に知見があれば誰でもわかる範囲の推定です。

当初売却価格で強気だった財務省も、担当者が地元事情を知れば「(あ〜そっちがらみなの的な)いわくつきの土地」だったのだと思われます。
「地下に(不法投棄された)産廃とおぼしきゴミがあり云々」←この筋の話が出てきたところでアウツでしょう。
何がって、
不法投棄と言えば○暴含めての(何を投棄していたのやらもわからない)あまり関わり合いたく無い筋の案件だっただろうという事です(近隣の公示価格で売却可能な土地では無い)。国としても地方行政としても「仮に学校法人が購入してくれれば渡りに船」であり、文教地区に化けるなら近隣の地価も更に上昇し、財務省としても周辺含めて固定資産税評価が上昇するなら(当該売却価格が安かろうと)合理的な話です。

(※スケールメリットとして株式における大口株主の存在と同様に、広大な敷地を学校や病院など公的法人が長期安定的所有者となる事は、地域不動産価格を安定させる効果がある。勿論国有地として保有し続けても意味は同じなのだが《政府保証的地価安定策のような話》、今回のケースのように既にその国有地売却が確定している場合、「分割し供給過剰となる可能性がある宅地開発」と比べて法人による一括購入れば民間の住宅共有を圧迫する事が無いので近隣地価が資産下落する可能性は低く、文教地区となれば近隣地価が上昇する可能性もある。債務超過となった企業の破たん処理スキームなどを想定すると更にわかりやすいかと、)

官僚筋から見た場合、違法投棄された産廃がらみの事実関係の確認なんてことも(捜査機関を入れるなどしなければ)おいそれとできない事情もあるのでしょう。
参考人質疑における「(豊洲と同じようなことになりだして)損害賠償訴訟の話も想定しなければならず(との証言があった)、取引を急ぐ意味で役所サイドで瑕疵担保部分のゴミ処理費用を見積もりさせた」とありますが、
財務省としても学校設立による「いわくつきの土地ロンダリング」に成功するのか、はたまた「損害賠償などでいわくつきの土地であることが大々的に告知」されてしまうのか(周辺土地まで下落してしまう)、天秤にかかればアバウトな見積もりでも学校設立に間に合わせる事が合理的だった。

(※交渉にあたった仲介人の手腕とも言えると思いますが、不動産業界ではこういう交渉事をまとめるスキルが評価され固有の業界用語も存在している。)

なんとか学園は当初借地の予定でしたから暴理事長氏も当初はバーゲンで買える情報も思惑も無かったのだろうと思います(証人喚問などで時々登場する”設計士のアドバイス”←ここが地元情報筋に詳しい仲介人の役割だったのかなと)。
購入とすることで含み資産など財務評価がよくなるのか詳しいことはわかりませんが(故に取引価格を非公開とする動機となったのかな)、
「買い叩ける土地である」事を知り、財務省とあうんの呼吸で事が進んだ。

※豊洲の案件と同じで、実際の土地改良工事がどんぐらいの規模にするのか?は購入事業者の判断で(豊洲の場合は”安心”のため一般基準以上の改良工事を行ったためその分自己負担になったワケだが)、ゴミの撤去をどの水準まで行うのかは自由であり(ゴミが残ることで資産価値は低いままになるが)、売主のゴミ撤去見積もりと同等額の工事を行うのか否かの判断は自由(ゴミが残っているのなら仮に転売しようとしても財務省同様に高値がつかないだけ)。

■つまり土地取引に関わる内容には取り立てて瑕疵のある部分は”何も無く”
証言に登場する事情通を思われる”設計士さん”の仲介により「危うく財務省にふっかけられるところを適正価格に下げさせた」ってお話だったのかな、
(隣接する国有地も実際の取引は同様に格安売却されているようですし)

ところがなんとか学園の内容がトンでもで、、、
●当初話題の中心は「こんな学校法人許可していいの?」という左翼サイドからの批判でしたが、
以降、左翼も保守も関係無く「学校運営者としてどうなの」「補助金詐欺まがいの事しているよね」となり、財務省の「文教地区に化けて皆が幸福」の青写真は夢と消えた。

当事者も”うまい話”を聞きつけたつもりが、そっち系の立ち退き交渉の紛争話みたいなよれ方に流れて行き(補助金詐欺系のアイデア出したのも同じ人物なのでしょう)、
当事者の政治信条もそっちのけで、今や自己保身優先で当人も何をやっているのかわからなくなりましたってお話。
(心理学のブログに別項書く予定ですが「籠池理事長サイコパスじゃね?」)

政治家の関与?
出てくる話は(そもそも学園側が金品を渡してってネタは「こんにゃく突っ返した不動産屋じゃネーよ」話だけ)「政治家事務所日常の陳情受付」であり、
ここが籠池理事長の脳内では(俺は政治家ともツーカーの関係だとなり)見えない力が(俺のために)きっとはたらいたのでしょうな〜、てな気色の悪いニヤケ顔となり、、、

■財務省の瑕疵って話も、
地元情報的に「このいわくつきの土地」を、国有地買い入れ時購入額が適切だったのかって部分でしょう。
(買取交渉時こそ何かあったかもしれない。)
責任追及する場所を間違えてますよ。

メディアも野党も追及の行き先がわからなくなってしまい(笑
安倍首相夫人の同義的責任にシフトしているようですが、
いくらなんでも無理筋でしょう、、
(首相夫人がコテコテの右派ならともかく、、どちらかって言えば夫人はリベラリストで反原発の候補なんかと友達になって首相に叱られてたりする人ですよ?保守系団体のデモに対するカウンターで来ている人とニッコリ記念撮影なんかしちゃったりする天然な人で有名)、
それとも無理やりおし込んで、ちょっと天然な首相夫人を証人喚問で泣かせたら朝日新聞の溜飲が下がるって、そういう話なの?
悪趣味過ぎじゃありませんか。

この話、左翼論陣としても、
「ちょっとどうかと思う右翼学校の設立に阻止した」成果があがっているのでしょうから
落としどころとして撃ち方止めのがよろしいと思います。
首相夫人を左翼の総括まがいの集中砲火で攻撃して何が得られるのか?
小学生でもわかる話だと思いますが(野党の支持率なんて上がりませんぜ)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする