ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< May 2019 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
岩上安身オフィシャルサイト
永田町異聞
魚の目|魚住昭責任編集
心身コンサルテーションHOW's
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(53)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者) 『retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Comments
「新国立競技場」の云々かんぬん(2)
 ⇒ kagewari/iwahar (11/20)
 ⇒ かさ (11/19)
洗濯機の今後
 ⇒ kagewari/iwahar (11/19)
 ⇒ かさらな (11/19)
 ⇒ kagewari/iwahar (11/18)
 ⇒ かさらな (11/17)
そもそも論としての『福祉行政』と保守や革新
 ⇒ kagewari/iwahar (07/15)
 ⇒ 名前 (07/14)
脱水機があるだけで大幅に違う可能性
 ⇒ kagewari/iwahar (03/23)
 ⇒ Teorema (03/22)
以前にも紹介した『液状化訴訟』が厳しい結果となってます
 ⇒ kagewari/iwahar (10/14)
 ⇒ 地方在住者 (10/14)
シングル住居6帖間を考える
 ⇒ kagewari/iwahar (10/05)
 ⇒ einen (10/05)
 ⇒ einen (10/05)
・コメント欄は『kagewari心理学ブログ』同様にブログの社会性から原則削除禁止です(プライバシーに関わる問題を除く)

・未承認前提の”コメント欄の私的利用”は明らかなルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・その都度規制IPが増える結果となってますがご了承ください

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(評論記事等は予めコメント欄を閉鎖する場合があります)
RDF Site Summary
RSS 2.0

これも自己責任使用法ですが(換気扇の回転数コントロール)

2018年12月12日

過去にも一回書いたかな、
あまり具体的に踏み込んで書いていなかったも知れませんので(ブログですから記事的にアーカイブに埋もれてしまうってもありますし)、
■冬の暖房効率に関係しますので記載しておこうと思います

換気扇と言えば、数年前のシックハウス云々などの対策からRC造MSには建築基準法で24時間喚起システムが義務付けられていますが、
(※大事な事ですが3点ユニットの換気扇は24時間稼働がデフォです)
古築物件であるとか、木造アパートや任意での稼働含む形で、在宅時に台所の換気扇も稼働させている方少なく無いと思います。

夏には窓も開けて全開稼働で室内喚起効果を期待する事になりますが、
冬に全開となると、少々効率的に気になる部分ありますね。
(且つ台所の換気扇は強力なので騒音として気になる部分もあります)

デラックスなキッチンで、レンジフード付き換気扇ではNGですが、
所謂古式ゆかしき紐でスイッチ入れる換気扇であれば、以下のやり方で回転数を制御できます。
あくまでも自己責任となりますので、
この使用法で故障等一切の保証はいたしませんのでご注意ください。

●通販サイトなどで「調光器」を検索する
すると、(多分電圧昇降機スイッチ)電球などの明るさを調整できるダイヤル式のACプラグ状の商品がみつかります。
このダイヤル式ACプラグのコンセントを利用することで、電球の調光と同様に換気扇の回転数を制御できるのです。

稀ですが、浴室の換気扇壁面スイッチに回転数制御スイッチがついている物件も存在します。

これがなかなか重宝します。
夏の利用時も、窓を開ける時には全開駆動、エアコン利用時は回転数ダウン、
冬は常時回転数ダウンで運用(調理時は全開ですけど)、

過去事例ですが(案内した物件や契約後のお部屋では無く)
部屋探し依頼案件で「昔暮らしていたマンションの24時間喚起のノイズが煩くて」という話を聞いた事があります。
ダクト内に施工されている24時間換気扇等はユーザーがどうこうできる余地ありませんので、
旧式のコンベンショナルな紐スイッチな換気扇のが使い勝手がいい場合もあるって事かなと。


(<オマケ>浴室換気扇ぐらいならユーザーが手の届く範囲はメンテするとか可能なので、ここも自己責任になりますが「浴室換気扇掃除」で検索してみてください。通常防塵パネルは開閉できるようになってます。)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする