ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< December 2019 >>
SA MO TU WE TH FR SA
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)

RDF Site Summary
RSS 2.0

残念なニュース「それは民主党ですか?」

2019年08月22日

国民民主と立憲民主が統一会派結成の報道がありました。
この話には裏がありまして、、
国民民主は(憲法改正発言なんかもありまして)
「統一会派とするなら、参議院も含めての話でなければ」と条件をつけていたようですが、
その意図は裏話的に「この前の選挙で対立した選挙区もある参議院の合意は得られないだろう」→事実上条件付けて立憲に断らせる目論みだみたいな?そんな噂もあったのです。

まあどっちが妥協したのか、支持母体からの要請なのかわかりませんが、
意味のわからない統一会派結成の合意となったところです。
「それは民主党ですか?」という、、、

■結局国民民主の煮え切らない態度が招いたことだと思いますが、
(いやいや統一会派なんて、、と言い訳みたいな話も嘘だっのかもってオチ)
何故こうも読み違えるんですかね(笑
参議院選挙後の情勢としては
・立憲は期待値から見れば惨敗(目論み24で結果17だったかな)
・国民は支持率の割には組織の強さを見せ(無所属含め)善戦
・全面対決となった選挙区で国民が自民の支援を受ける
・維新も善戦
・選挙後国民の玉木党首が「憲法論議参加」発言(民社党の再来か)
・れいわ(小沢別働隊)に共産が秋波(党名変更も視野か)
・地上波がNHKから国民を守る党をシカトも永田町では話題
・愛知のなんとかナーレで左翼陣営全般にケチが付く
・左翼陣営としては香港デモも頭の痛い問題

確かに、常識的判断あれば国民民主がN国党と連携することなどあり得ないのですが、
玉木党首は選挙前から唐突にyoutuberになると宣言してチャンネル開設するなど、感覚的に「そっち方面の世論動向を知る機会があった」筈で(何らかの思惑もあったでしょうし)、
●プロレスで、文化人放送局とかでN国立花氏と対談みたいなアクションもできた時に
どうなった?→「立憲民主と統一会派結成」


ダメダメだろww
(差があり過ぎ)てかさ、今小沢さん”いちおう”国民民主所属ですよ。
え、立民的にはOKなのか、これどういうこと?
(確かに選挙協力の件で会談もしていただろうけど、、)

事実上、国民民主党の”解党フラグ”になるかも知れませんぜ。
(少なくとも選挙後の両院議員懇談会の雰囲気は《野党連携やら立民への敵対心やら非難囂々で維新や自民との連立発言も出ていた》とても統一会派はんて雰囲気はなかった筈で、、、こんな運営していたら更に離党者を出すのじゃないかしら。)

てか、国民民主はN国党躍進の理解ってか、政治情勢への向き合いがお粗末過ぎる。
(幹事長人事やら前からわかっていたことだが、、)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする