ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< August 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

ひょっとしたらの話ですが(例の検察定年延長法案ネタ)

2020年05月15日

これはほんとにどうでもいい話なので、不動産の話期待している読者の方はスルーでお願いします

ネットで情報拾ってる方なら
「検察庁法改正案と黒川氏検事総長人事に全く関係が無い件」ご存じですよね。
(黒川氏の定年延長は既に決まっていて、須田のオジキ情報で「今回法案に黒川氏人事は関係が無いばかりか、この定年延長法案は黒川氏の話が出る前から法務省、人事院、内閣法制局で調整されていた法案ですよん。公的記録もあって野党のみなさんもそれ閲覧してます」と詳しく解説されてます。興味ある方はyoutubeのニューソク通信社チャンネルで確認ください。)

今回左翼陣営が(謎の反社的組織みたいな?Twitter工作含め)唐突にこの法案に反対始めましたが、
法案の本体は「一般公務員の定年延長法案」で、
これに検察の定年が別途組み込まれたものです。
うーん何て言うか、そもそも法案に反対しても黒川氏の定年延長に何ら変化も無く、
そもそもこの「一般公務員の定年延長法案」は左翼の牙城である自治労が長年求めてきた法案ということで(特に立憲民主には”絶対本国会で可決”の指示が出ている筈です)、

官邸としても「へ?なんで?」って話なんですが、
一部元官僚筋の解説で(ってニュース女子でお馴染みの元経産官僚の原さん)
●「これは出来レースでしょうww、国体で自民と立憲は握っていると思いますよ、こんな時期に公務員の定年延長なんてケシカランって論議は困るし、それに嬉しそうに賛成する立憲民主党の絵を撮られるのも困る。ここで、国体で自民にひれ伏して”検事の定年延長部分だけ削除の修正プロレスに応じてください”とお願いしてんでしょ(立憲もなかなかやりますね)」って解説あるんですが、、

えーーってか、いやぁ〜そうだろうか?(笑


思うに、公務員の定年延長法案を本国会で通しましょうかって話そのものが何らかの交換条件だったのではないか?
(それで野党が昨年どこで何を妥協したのかわかりませんが)
「そう言えば、名古屋高検の仲良し林さんを次の検事総長にって息巻いてる朝〇新聞が、黒川氏の定年延長の時にスゲー怒っていたっけ?」
(てかそもそも黒川氏が評価されているのって、野党との調整力だったりして、、民主党政権時代にも抜擢人事で出世しているとかいう話もどっかで読んだような、、、)

野党から「検察庁法改正案で大反対パフォーマンスしますからよろしくお願いします」の話があった時、
「これは黒川氏検事総長人事に大反対の朝〇軍団が大炎上するよね?」と誰でも予測がついた筈、
(この予想は大当たりで、謎の反社組織みたいなのまで登場しTwitter工作からのトップニュース扱いとなる大騒ぎに、待ってましたと立憲もノリノリで対反対のポーズ)


●なんて申しましょうか、
新型コロナ感染症対策緊急事態宣言の一部解除に関わる記者会見で、空気の読めない北海〇新聞と、朝〇新聞が、
「安倍首相、国民の反対の多い検察庁法改正案どう思いますか!」質問してましたが、
(ここで聞く話かよってww)
安倍首相は妙に余裕かまして(若干にやけてたのを見逃してませんよ)
「採決の日程に関しては国会のご判断だと思いますので」と答えているんですが、
 ↓
そして今日の報道は、
「内閣委への法相の出席は異例ながら、森雅子法相が出席」
「自民党の森山裕国対委員長は、採決については「なりふり構わずということではなく、互いが理解できる上で採決することが望ましい」と発言」
 ↑
これさ同法案の今国会での採決に拘らないって事じゃネww
安倍ちゃん的には、
「公務員の定年延長法案とか最初から反対だし」みたいな、、、


この雰囲気がしれ〜っと流れてくると、
立憲民主党から猛烈に「早く審議を進めてください、採決はいつですか!」って話になります。
(自治労顔真っ赤にして採決はいつですかっ!立憲は何やってるの!となりますから)


官邸これ面白がってやってないか?
(下手したら本気で法案流す気かもしれない)
「え?そういう民意なんでしょ(Twitter部隊さん弾幕薄いよっ)」って
(そんぐらいのこと平気でやる人だと思うぞww維新以外の野党大丈夫か?)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari/iwahara at 04:41 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする