ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< December 2020 >>
SA MO TU WE TH FR SA
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(55)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

河野太郎は総理になるべき

2020年10月22日

以前から推している河野太郎ですが(現行革・規制改革大臣)、

【河野太郎のLIVE配信】たろうとかたろう



彼は先日、新宿のホームレス訪問したんでしたっけ?
(縦割り行政の弊害のひとつとして、住所が無いなどの理由でもらえる筈の給付を受けられない不公正を確認しに行ったという話。)
その発端が、上記動画で語られていることだったのかと、


私が彼を推している理由のひとつは、
某区議会選挙の応援演説だったかな?
内見案内の待ち合わせの時に、武蔵小山かどこかで(当時は無役で安倍政権批判強める自民左派だったので、現在N国幹事長やってる食わせ物の上杉と並んで登壇)「彼の演説を5mほどの距離で聞いたことがある」んですが、
演説聞いて「あ〜彼は政治家として本物だな」と思ったのですよ。
一発でそう思うほど演説が上手い、これは簡単にできることではありません。
(私は安倍政権を支持してましたから「何、河野太郎だ?この野郎的に聞いていたのですが」)

河野太郎と言えば、反原発で有名ですが
「個人の意見と、政府に大臣として入った時の職責を明快に切り分けており」
(菅氏は同じ神奈川同期ということもあり、若い頃から彼を推しており、首相選に立候補した時の推薦人だったことがある)
安倍政権における、外相・防衛相としての取り組みも好感持ってました。

保守派政党の政治家としてはまだまだ慎重さに欠ける部分もあり、
リベラル派特有の「発言の安定感を欠く」ところもありますが
(先日の新閣僚記者会見の時「各大臣がズラ〜っとここでやる必要が無い、各省庁でそれぞれが記者会見すれば一発で終わる、こういう記者会見の慣習はとっととやめるべきだ」と豪語しましたが、古株の記者に「地方の新聞社や弱小通信社が東京に何人記者を送れると思ってるんだ、そういう弱小は回れない大臣がいてもいいというのか?そういうことを彼は勉強していない」と批判されておりまして、、、天皇皇位継承関連の発言にしても、、意図的に言ったにしても軽率だった)

■政治家としての資質、マスコミを論駁する強さ、
(特に現代政治において”後者”は重要項目でしょう)
抜きん出たものがあると思います。

「河野太郎・加藤勝信官房長官」
菅政権後継選びの時には(4年後でしょうか)、この世代に移行するべきでしょう




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 12:17 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする