ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< February 2021 >>
SA MO TU WE TH FR SA
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(55)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

それこそ今年も恒例の(毎年やってるワケじゃないですがww)暖房を考える

2020年12月30日


室内にガス栓ついていて、反射型の奴を使える方はガスストーブが最強ですが
(私は若干乾皮アレルギーもあるのでストーブにおいてファン式否定派です)
どうでしょう電気となれば、ここ10年来この製品を超えるものは出ていない
「シーズヒーター管使用の遠赤外線電気ストーブ」です
廉価な電気ストーブで熱量的に十分なものは他にもありますが、電気使用量がダントツに少ない(効率がいい)のがシーズヒーターになります。
シーズヒーターってのは金属管って意味みたいです。

スペック見るとわかるとおりで、低出力モード時の消費電力が一般的なセラミックナントカの半分程度であり、本家ダイキンの3菅で最強モードは凶悪なほどなので「一度も最強モードは試したこと無い」結果になっていると思われます。
●ダイキンはそもそもこの製品を建築現場などの屋外工事における業務用ヒーターとして開発しており(あれでしょうか、ヒントはバケツヒーターかしら)、そのパワーは折り紙付きです。


いつものCP優先コロナの2菅式なのかな、OEM品を紹介します
(ちなみに本家は3菅構成のダイキン「セラムヒート」です→ダイキン使用経験からも3菅最強モードを使用した経験がありませんので、小規模世帯や賃貸シングルユースなら2菅で不足は無いでしょう。)


コロナ 遠赤外線電気ストーブ「コアヒート」(省エネセンサー搭載)
現在価格:¥21,800 通常配送無料



室内への暖気周りが頼りない時には、
サーキュレーター代わりにエアコンのエコモードを(だいたい20度前後の設定温度の時、エアコンの消費電力は500W以下だったりするためこの辺の低温暖房設置のこと)時々回してやると快適です。
勿論、これにサーキュレーターも同時使用すれば完璧、


それはトータルの電気代はCP最強のエアコンには負けると思いますが、
エアコンはエアコンで足元寒いや頭がぼーっとするや、乾燥しすぎなど固有の弱点があり、主力を反射式ガスストーブやダイキンセラムヒートとするメリットは大きい筈です。
(※繰り返しですが、遠赤電気ストーブ使用時に見られるバカでかい電気代にはなりません)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 06:01 | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする