ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour
VCroomOrder
希望地域「空室全室調査」専任依頼フォーム(規定はこちら)/予約制
他社”同時”併用はNGです

■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
調査スケジュール等の連絡が取れない場合、ご依頼は自動的にキャンセルとなります。

retour_nb.jpg

kagewari
kagewari01
『有料メール相談』
『公開掲示板』
精神分析による一時的な混乱(揺れや反動)がありえます、同意の上閲覧してください。
LINK
岩上安身オフィシャルサイト
永田町異聞
魚の目|魚住昭責任編集
心身コンサルテーションHOW's
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(51)

NPO『HOW's』(現在活動停止)心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者) 『retour東京』業務展開部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
SONUS FABER TOY
B003VQJCM2

SONUS FABER MONITOR WD WST
B003U5QWRC

LUXMAN ラックスマン CD専用プレーヤー D-38U
B002SSOXV4

LUXMAN SQ-38u VACUUM TUBE INTEGRATED
B001I3SMSU

KEF LS50(50th Anniversary Model・ペア)
B008NZETS8

FOSTEX 10cmコーン型・バスレフ専用設計のフルレンジユニット(1本) FF105WK
B00F2ZHCSQ

TEAC コアキシャル2ウェイスピーカーシステム チェリー S-300NEO-CH
B005YVQ1X0

marantz CD6004-N
B005MM4HPU

YAMAHA A-S300(S)
B004BF7OJK

SONY 3D対応ヘッドマウントディスプレイ “Personal 3D Viewer” HMZ-T2
B005SCYZGA

みさおとふくまる
伊原 美代子
4898153194

人イヌにあう
コンラート・ローレンツ
4795302081

集合住宅でペットと暮らしたい
井本 史夫
4087812294

Cats In The Sun
Hans Silvester
0811847667

ゴー!ゴー!フィンランド
pieni kauppa
4860201531
・コメント欄は『kagewari心理学ブログ』同様にブログの社会性から原則削除禁止です(プライバシーに関わる問題を除く)

・未承認前提の”コメント欄の私的利用”は明らかなルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・その都度規制IPが増える結果となってますがご了承ください

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(評論記事等は予めコメント欄を閉鎖する場合があります)
RDF Site Summary
RSS 2.0

なんちゃって二重窓効果の検討「その後」

2017年12月15日

過去記事で、プラダンやポリカーボネイトの二重窓マジに作るとコストが折り合わないなどの記事書きましたが、いろいろ考えた結果「ガチで作るにはちょっと…」となりまして(笑
市販グッズを参考に以下のプランで検討する事にしてみました。

テスト用窓の仕様は「木造AP腰高窓(約H120×W176)」
使用部材は「某100円ショップの発スチ・カラーボード」
 ↑
だいたい何をするのかおわかりですね(笑
室内調度に合いそうな発スチ・カラーボードを(必要に応じて連結するなどして)窓枠内に立てかけようって狙いです。
実際の性能はわかりませんが、窓下断熱ボードとして販売されているものより高性能では?と思うのですが、どうでしょうね。

この設計だと保管時も邪魔になりません。
断熱範囲は30〜40×約170程度なので大幅な効果は期待できませんが、狙いは本格的断熱では無く「窓から室内下方向への冷気の流れを遮断」することです。

その根拠ですが

1)室内で最も温度が低いのは”端っこ”ですから、窓付近です。→故に窓からの放熱をあまり気にしてもしょうがない。窓からの放熱を気にする=室内が均一に十分な暖気で満たされる場合ですが、これは東京辺りじゃ「暖房使いすぎ状態」ですから。

2)各通販のレビューにあるように、同様商品購入動機の大半が「窓下からの冷気」である。
エアコン暖房などの弱点でもありますが(私の場合は主暖房がダイキンセラムヒートなので若干状況違います)、天井付近の温度に比べて床が寒い傾向にあります(エアコン暖房の場合ホットカーペット併用が推奨される所以でもある)。
窓下からの冷気は暖房時温度分布の弱点の拡大要因となり、これをストップするだけでも効率が上がるだろうという計算。

3)昨今の新商品は窓からの日照を”遮光しない”ようにクリアなフィルム状の部材も目立つ。
これは日光による蓄熱性も重視したものだろうから、窓全体を覆い遮光性を落とすのも効率悪化する場合がある(そりゃケースバイケースですが)。

●一番の根拠は上記1ですね。
(東京などの暖房事情だけで無く「室内が均一に暖かい」と感じるほどガンガン暖房利用すると結露もえらい事になる)
室温はほどほど程度なのだから、暖房使用時も窓付近には常に寒気溜りが形成されることが主たるテーマで「放熱に神経質になってもあまり意味が無いだろう」というアイデアです。
窓付近に形成される寒気溜りからの床下方向への冷気をストップさせればよい。

故に、石油ストーブでガンガン暖房するような寒冷地のケースじゃありませんので、
主として関東から以西地方向けのアイデアとしてご理解ください。

次回は「実験編」です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二重窓の効能を考えてみる

2017年10月26日

皆さんTVCMなどでもお馴染みと思いますが「窓ガラスをポリカーボネートにしちゃおうか」などなど、窓の断熱性能は昨今注目されています。

高級マンションなどにみられるガス封入型二重サッシなどは既に高性能なワケですが、賃貸マンションやアパートなど窓の断熱性能的に大丈夫かってケース少なく無いでしょう。

かく言う私も以前から「アルミ断熱シートから、掃出し窓の下部に断熱衝立やら、梱包材のプチプチなどなど」実験してきた口で(過去記事では窓下結露防止ヒーターを紹介したこともあります)、
現在も更にいい手は無いかと模索中、
通販で「ポリカーボネートのプラ段みたいなの使った簡易二重窓」みたいなキットも販売されていますが、賃貸で原状回復の事を考えるとデカすぎる造作もちょっと考えちゃいますよね。

■実際に作成するのかまだ検討段階なのですが、
自作で取り付けるって話であれば、所詮簡易的なものになるワケで「窓のあまり開閉しない方だけ」を何らかの手法で二重にしてみようかなと、あれこれ考えているところです。

「木造アパートなら雨戸半分閉めたら」って声も聞こえてきそうですが、
それを言ったらおしまいでしょう(笑
窓からの採光も冬に関してはパッシブソーラー的な熱源なワケですし、
(どうやら私の部屋は日照角度度的に冬の日中に日差しが入る気配ありませんけど)


手近で軽量で、組み立て式で(解体撤去処分も容易な)、透過性のある”ヤツ”。
素材的にはどうしたってプラ段かポリカーボネートしか思いつきません。
だったら前述の二重窓キットとたいして違いが無い…。

そういえば、
昨今某100円ショップなどに「アクリル板カット材(種類は1.5mmと2mmだったか)」ってありますよね。そして、発スチ系の化粧板みたいなのもあります。
名前忘れましたが、DIYコーナーのある西友の素材売り場にはちょっと見合板みたいに見える発スチ系素材もあります。
「この辺組み合わせてどうにかならないか」

作成してみて、成功したらレポートするかもです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはりサーキュレーターは効きます

2017年06月16日

「いつかは」と思いつつ、
なんとわなしに購入していなかったサーキュレーター
ついに買いまして、早速実験です。

何がどう違うのかわかりませんが「確かに風の到達距離が長い」ですね。
こうビーム状に延びるというか。
基本構造は扇風機の一種でもあるBOXファンと変わらない筈なのですが(モーターのトルクと羽の確度が違うのでしょうな)機能性はダントツの違いをみせます。

躊躇していた方「是非買うべし」だと思います。
夏はエアコンに向けて拡散であるとか、窓際から外の空気を吸気するなどに、
冬は暖房により暖められた空気が天井付近に溜まらないように天井に向けて、
「効率的に使えば節電になる」と言われています。
オールシーズン何かにつけて使用できるのであると便利な商品の典型かと、

■現在価格:¥ 1,845 2,000以上の注文で通常配送無料


ファンに関してはUSBファンからBOXファンからタワー型扇風機を簡易吸煙器にしてみるなど、
様々な実験をしてきているワケですが性能差大きな商品です。
いちおう通販リンクも貼っていますが、
●可能であれば店頭で風量など実機確認した上で購入するのがベターに思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランチボックス型炊飯器が”使える”

2017年04月15日

情報として「遅いよ」って部分もあり申し訳ないのですが(笑
●「パナソニック 1.5合 炊飯器ミニクッカー SR-03GP」なる名機があったそうで、
こちらの商品は生産終了しており、在庫セールの時には4500円〜3000円前後だったようなのですが、今やamazonで中古が8000円というプレミアついちゃっているという状況なのです。
(構造そのまま似た別商品が多数存在していますが、パナ以外のものはおしなべてレビュー評価が低く、似ているが同じ性能ではありません。)

様々な家電誌などのレビューで上記ミニ炊飯器が何故に高い評価だったのかと言えば、
「200Wちょいの電力で20分ほどで炊飯完了し、普通にごはんが炊ける上、全く場所を取らない」
シングル生活における”その都度炊き”利用として(自炊ベテランの方は土鍋となるところですが)、無精な人にピッタリという商品だったのです。
 ↑
輪をかけて無精な私的には、
更に「炊飯釜を取り出すとそのままお茶碗となったら完璧」
(どこかでそんなミニ土鍋を見たような気がする)
なんですけどね(笑

などなどと、
この情報掴んだ時には生産終了となっていたため、
競争他社同コンセプトの某商品をゲットしまして「実験開始」。
笑っちゃいけませんが「確かに使える」、シングル世帯で契約アンペアもたいした事ない世帯にとって高性能なIH炊飯釜は1KW超えていたり、「火力凄い割には炊飯時間がけっこうかかる」上に、場所を取るって事で断念していた部分が”ミニクッカー型炊飯器”だと全部解決してしまうのでした。

どちらが高性能ってそりゃ高機能なIHのが美味しいのだろうと思いますが、
実運用してミニクッカー型炊飯器のごはんに「何ら不満無く普通にちゃんと炊けてます」。
私が導入したモデルも既に生産終了したのか、同コンセプトで評価の安定しいそうなモデルを挙げておきましょう。

■コイズミ 小型炊飯器 ライスクッカーミニ ブラウン
現在価格:3,161円 通常配送無料



■ミニライスクッカー ピンク ARC-103/P
現在価格:2,930円 通常配送無料


レビューで”壊れた”事例あげている人は、推定するに「内側濡れたまま使用」など誤った用法やらかしたのじゃないかと思われなので(ミニクッカータイプは構造上全て内釜外側を濡れた状態で本機に入れてはいけない)。
使用法にはご注意ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

是非開発して欲しい建材

2017年03月24日

『防火壁機能のあるブロック塀』でしょう。
既に耐火性能を謳った鉄骨造向けの壁材パネルが存在しますから、それほど極端な工夫無しに可能だと思うのですよ。何故無いのか不思議なぐらいで(確かにブロック塀のコストと比べればって話なのかもしれませんが)、隣地との間隔が狭隘な場合どうしても「貰い火事」のリスクが付きまといます。
流石に2階まで含めて全焼する規模の延焼に耐えられなくても、1階部分だけの火事なら延焼防げるだけでも意味は大きいと思うのです。
何故って、(お隣では無く)当方を平家で建築すれば上記性能でかなりの防火対策となるからです。

空屋問題も含めて、
防水難燃塗装も完全に抜けきっちゃったような木造家屋はあちこちに存在しますし、行政指導と補助金で簡単に解決するとも思えません(施策的には大いに意味あると思いますが←リフォーム業者も積極的に営業するでしょうから)。
確実に一定の性能を担保可能な自主的選択が可能ならそれに越した事ありません。
補助金は付かなくても、どう防火壁を敷設すれば火災保険が割引になるぐらいの進展はあるでしょう。

やればできそうな建材なので、
是非とも工務店関係のみなさん取り組んでいただきたいと思います。
(既に存在するのかもですけど)

延焼に強いと言えば非木造建築となります。
そもそも東京でRC造マンション開発が進んだのは、第二次世界大戦東京大空襲でも燃えなかったRC造アパートメントの存在に起因していますから。
しかし同じRC造でも過度に高層化すれば、映画『タワーリングインフェルノ』じゃないけれど、当該家屋の火災に対する消火活動が大変難しくなります。
この件はハザードマップ的な問題では無いかもしれませんが、
仮に火災になった場合消防リソースをかなり奪われる事にもなるので、関係無いとは言えないでしょう。
高層タワーの場合も強固な防火壁などで「○階〜○階を閉鎖(他階への延焼を防ぐ)」可能な仕組みがある方が合理的です。

過去内見実例で「古築ビンテージに今まで見たことも無い重量級の耐火玄関ドア」を見たことありますが、昭和の非木造建築の意味と記憶を汲んだものだったのかなと思いました。
デザインも大事ですが、有線すべきは安全です。
マスメディアの報道もあって、耐震性能はかなり周知されてきていますけれど、身近な危険性は火事による延焼のが確率も高いと思います。
住居性能表示として「防火レベル」や「延焼遅延性能」のような基準策定あってしかるべきでしょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退出クリーニングで確認されたことなど

2016年10月14日

タバコの汚れは基本的に焼き魚などの煙による汚れと大まかな種類は同じと言われてます。
サッシについた汚れなど、この辺の掃除方法はほぼ同じじゃないかと思われますので(タバコの汚れが落ちれば他の汚れにも応用可能だろうと)、先日の”焼き出され”時に行ったサッシ汚れの落とし方を参考までに書いておこうと思います。

何も特別なものではないのですが、
重要なポイントは「洗剤系の泡の出ないもの」を用いることです。
理由は簡単で、
洗剤系のクリーナーを使ってしまうと、その都度水で流さないといけません。
しかし重曹などのクリーナーなら塗布してそのまま放置できますから、その時には十分に落ちなくても数日かけて繰り返し拭き取り続けますと(同時にクリーナーの塗布でもある)かなりガンコな汚れでも数日後には軟化してきまして、さっと拭き取れるようになります。

全部が全部とは言いませんけれど(シンクの水垢なら重曹では無くクエン酸がベターですし)、
●『「洗剤系の泡の出ないもの」をあれこれ試してみるって手法』←この考え方はアリだなと思いますね。

また、カビ対策も(確証は無いのですが)いくつか試してみました。
拭き取り段階は重曹クリーナーでOK
その後の抗菌材ですが、
「クエン酸」か「みょうばん水」濃度強めで塗布するとかなり効きますね。
(勿論カビの元が綺麗に拭き取れた前提になりますが)
まー”焼き出され”の時には放水で室内びしょ濡れとなったので、えらい目にあいまして、
みょうばん水には消臭効果もありますから、みょうばんの方がお勧めかもです。
ちなみにクエン酸は水でも容易に溶けますが、「漬物用焼きみょうばん」的に販売されているみょうばんはお湯で溶かすか手鍋で沸かすようにすると簡単に溶けます。

フローリングの汚れが取れそうに無い時なんてのもありますね。
そんな場合は、傷が無くても100円ショップやホームセンターで売っている「フローリング傷隠しペン」みたいな着色系の部材で軽く塗布して適当に乾いたぐらいで重曹クリーナーで軽く拭き取るようにするとほとんどわからなくなります(白っぽい汚れ限定ですけど)。

※まだ使ったことは無いのですが「柿渋」も有効かも
(いつか実験してみようと思います)

木質部分のパテ盛りは一色だけでベタに充填するだけだと「そこだけプラスチック?」みたいに目立ってしまう場合があります。
同系色のパテで埋めるだけで無く、おが屑などを混ぜて周辺となじませるように塗り込んで乾いたら目の細かいサンドペーパーなどで磨き、更に強めに周囲全体含めて水拭きを繰り返してあげると目立たなくなります。
サンドペーパーで慣らしますからパテは控え目に使用するのがコツですね(少し足りないぐらいで十分)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする