ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(54)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

KEF Q350

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

Oculus Go - 64 GB

みさおとふくまる

人イヌにあう

Cats In The Sun

ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)

RDF Site Summary
RSS 2.0

退出クリーニングで確認されたことなど

2016年10月14日

タバコの汚れは基本的に焼き魚などの煙による汚れと大まかな種類は同じと言われてます。
サッシについた汚れなど、この辺の掃除方法はほぼ同じじゃないかと思われますので(タバコの汚れが落ちれば他の汚れにも応用可能だろうと)、先日の”焼き出され”時に行ったサッシ汚れの落とし方を参考までに書いておこうと思います。

何も特別なものではないのですが、
重要なポイントは「洗剤系の泡の出ないもの」を用いることです。
理由は簡単で、
洗剤系のクリーナーを使ってしまうと、その都度水で流さないといけません。
しかし重曹などのクリーナーなら塗布してそのまま放置できますから、その時には十分に落ちなくても数日かけて繰り返し拭き取り続けますと(同時にクリーナーの塗布でもある)かなりガンコな汚れでも数日後には軟化してきまして、さっと拭き取れるようになります。

全部が全部とは言いませんけれど(シンクの水垢なら重曹では無くクエン酸がベターですし)、
●『「洗剤系の泡の出ないもの」をあれこれ試してみるって手法』←この考え方はアリだなと思いますね。

また、カビ対策も(確証は無いのですが)いくつか試してみました。
拭き取り段階は重曹クリーナーでOK
その後の抗菌材ですが、
「クエン酸」か「みょうばん水」濃度強めで塗布するとかなり効きますね。
(勿論カビの元が綺麗に拭き取れた前提になりますが)
まー”焼き出され”の時には放水で室内びしょ濡れとなったので、えらい目にあいまして、
みょうばん水には消臭効果もありますから、みょうばんの方がお勧めかもです。
ちなみにクエン酸は水でも容易に溶けますが、「漬物用焼きみょうばん」的に販売されているみょうばんはお湯で溶かすか手鍋で沸かすようにすると簡単に溶けます。

フローリングの汚れが取れそうに無い時なんてのもありますね。
そんな場合は、傷が無くても100円ショップやホームセンターで売っている「フローリング傷隠しペン」みたいな着色系の部材で軽く塗布して適当に乾いたぐらいで重曹クリーナーで軽く拭き取るようにするとほとんどわからなくなります(白っぽい汚れ限定ですけど)。

※まだ使ったことは無いのですが「柿渋」も有効かも
(いつか実験してみようと思います)

木質部分のパテ盛りは一色だけでベタに充填するだけだと「そこだけプラスチック?」みたいに目立ってしまう場合があります。
同系色のパテで埋めるだけで無く、おが屑などを混ぜて周辺となじませるように塗り込んで乾いたら目の細かいサンドペーパーなどで磨き、更に強めに周囲全体含めて水拭きを繰り返してあげると目立たなくなります。
サンドペーパーで慣らしますからパテは控え目に使用するのがコツですね(少し足りないぐらいで十分)。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当は空気清浄機はトールボーイが正解なのでしょう

2016年05月04日

過去レポートの「タバコの煙専用ファン」レポートでも触れているんですが、
一般的な空気清浄機は「構造上設置上も妥協の産物」だと思うのです。
オーディオやってた人間ならなんの疑問も無く思う事なんですが、
大口径のフロアやブックシェルフは「(音の広がり)ビーム型」
小口径マルチのトールボーイは「(音の広がり)拡散型」
空気清浄機はスピーカの反対の動作となるので、拡散した空気を一点に吸気するのであれば、トールボーイの方が効率がいい。
(エアコンもトールボーイを横置きしたのと同じ原理で空気を拡散させている。扇風機はフルレンジ点音源型。)

しかし、トールボーイだと「大型のフィルターを設置できない」という構造上の難点にぶちあたる。
結果として「簡易式ならトールボーイ化が可能なのでしょう」とまとめた記憶があります。
(過去レポートでは「幾分かでも部屋の汚れを少なくする期待値によるタバコの煙吸引」だけに機能限定すればフィルターは透過率の高い軽微な方が効率もいいと考えた。)

実際のところ「本当はトールボーイがベスト」正解なのではなかろうかと思います。
花粉に機能限定した以下タイプは同じ狙いで設計されたものに思うんです。
■アイリスオーヤマ 空気清浄機 花粉 KFN-700
現在価格: 11,222円 通常配送無料


実際の高さはブックシェルフタイプとそう違わないと思いますが、
トールボーイってのはそういう意味では無く、縦横比的なものですから。
(勿論理想は高さ900mm以上ですが。→更に言えば柱一本そのものが空気清浄機となるような設計が最も効率高いと思う。)

フィルターの問題さえ解決すればフルスペックの空気清浄機でもトールボーイで設計可能だと思います(買い替えフィルターもメーカーの利益確保部分な気もするので微妙ですが)。
その対策考えてみたのですが、トールボーイならではの方法として「巻取り式」を提案します。
(ボトムにトイレットペーパー的に仕込んで自動更新されるみたいな。)
厚みのあるフィルターにはできませんが、次から次と新しくなれば一定の性能確保できると思うんですけどね、メーカーの方いかがでしょう。

●ちなみに過去実験レポートにあるとおりで、
「部屋の壁紙汚れが僅かでも軽減するなら」的な限定的な期待値であるならば、市販のBOXファン吸気側に乾かしたウエットティッシュを張るだけ(もう少し高性能狙うならレンジフード用フィルターで代用)、これで効果確認できます(ファンのパワーに応じてケースバイケースですけどね)。

※しつこいようですが、上記実験は正規の使用法ではありません。動作の保証も故障時の保証もできません。実験する場合”自己責任”となりますのでご注意ください。

●この辺の作戦と過去レポート既報の”電熱式タバコ”を併用すれば「東京ルール」などで想定している国交省賃貸住宅ガイドラインにおける「過度な喫煙による汚れ」という判定回避の可能性5分5分ぐらいの確率に高まると期待しています。

※流石に昨今喫煙者への風当たりは強いのでご理解いただけると思いますが、退出管理は「管理会社の主管事項」となるので原状回復無しの保証はできません。空気清浄機の使用は”その期待”までです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保温トレイがミニキッチン火力1口対策となるかも

2016年04月06日

ガスや電気コンロで1口で不都合感じられている方、
このブログでは賃貸相場との関係で(特にビルドインの設備は価格が高いですから)、マスト条件で「ガスコンロ2口」としてしまうのは得策では無いと説明してきました。
場合によっては賃料5000円差もあり得るからです。
(すごくアバウトな計算ですが5000円×10と見積もっても→5万前後の対策費講じてもお釣りが出る上に自前の調理器具は資産になる。)

代表的な対策は「安価なIHコンロの増設」ですが、
以前紹介のようにフライパンや鍋など非IH対応の場合には「ガラストップハロゲンクッキングヒーター」などの商品も出ており(昔ながらの蚊取り線香型電気コンロは1980円でどこでも入手可能)、
上級者編では「オーブンレンジの導入」という方法も紹介してきました。

とはいえ、実際の調理現場では「それほど二番目の火力に本格的なものは必要が無い」な〜んてケースも少なく無いだろと思います。
流石に自分では2口目の火力必要性を感じていいないので、以下商品は実験レポート書きませんが、
ひょっとすると最も安価な火力2口目代用案となるかも知れません。
こちらです。
 ↓
■TOSHIBA 保温トレイ
現在価格:3070円


レヴュー見てみると、本来は湯豆腐の鍋なんかをテーブル上でも冷えずにって用法らしいですが、キッチンワゴンに乗せて配置すれば「簡易の2口目までの火力保留用」みたいな使用法もできるでしょう。
調理師的腕前の方ならいざしらず、2口の火力全開で同時に調理するとか滅多に無いでしょうから「これで十分」って方少なく無いのではと思います。

なんと言ってもダントツの推薦ポイントは「消費電力90W」というところです。

実際のところ部屋探しの希望条件に2口ガスコンロが指定される理由には”見栄え”もあると思いますが(笑、
最も重視されているのは「置き場所」だと思います。
火力が2口必要というより、鍋やフライパンなど二つ以上の調理器具を必要とする状況があるんだよって意味の。
(ちなみに欧米では鉄板系の電熱コンロも一般的ですが、2口同時使用するとブレーカー落ちちゃうからって状況でも「何か問題でも?」と平然としていたりするそうです。「普通同時には使わないでしょ」みたいな。熱心に家で調理するとか無いからって国もあると聞きますが、、。)

そんなことはともかく、、
コストと利便性重視で考えるなら意外と使える機材だと思いますね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喫煙問題ネタ 「あえてJTのPloom」

2016年02月25日

(※2/27訂正追記編集)

今回もスモーカー一択の話となっております。
同居人の喫煙にお悩みの方を例外に、ノースモーキングの方はスルーでお願いします。
(更に表現微妙な話も多数となりますがご容赦ください。)

賃貸における喫煙による部屋の汚れはスモーカーの間では結構大きな問題として語られてきました。昨今の嫌厭社会の風圧を苦々しい思いで過ごしている方も少なく無いでしょう。
電子タバコという選択肢が登場してから、(日本では法律上ニコチン入りのリキッドが購入できないため)「禁煙グッズ的なバリエーション」は拡大してきましたが、積極的に喫煙を継続しつつネガティブとされる問題を解決する切り札として、ご存知フィリップモリスの『iQOS』が登場しました。
東京におけるコンビニ品揃え動向みますと、「iQOSの時代くるか」な感じしますね〜

しかし、しかしですね。
iQOS最大の弱点はヒートスティックと呼ばれるタバコの銘柄を自由に選べないところです。無添加タバコでスローバーニングのアメスピ愛用者にとってはコスト的にも燃焼時間的にも微妙なところがあります(特にヘビースモーカーな方はコストが大変な事になるかも)。
なんとかならないものかと調べてみると、
外国の電子タバコメーカーを買収などしていたJTが、通販のみで実験販売をしていた『Ploom』が(リキッドでは無くポッドと呼ばれるタバコ葉に香料などをブレンドしたカートリッジを利用)、
新作登場により旧Ploom販売終了の記事をみつけました。

最初は「あーこれはJTの負け負けの流れなのか」などと思いつつ、『Ploom』のネット情報を調べると「出るわ出るわアノの話」(笑

■機構的にはiQOSもPloomも”ヴェポライザー”と呼ばれるドライハーブなどから水蒸気を出す旧来から存在する方式のようで(iQOSはそれを通常のタバコと同じ形状のスティックで実現したところが凄いんですが)、実際通販サイトで「ヴェポライザー」で検索すると『Ploom』と類似する海外商品が出てきます。『Ploom』自体JTが買収した海外メーカーの商品のようですから当たり前の話。
馴染みの無い商品ですが、JT『Ploom』の価格設定は凄く安いのだそうです。

iQOSは専用スティックしか利用できませんが、JTのPloomはホニャララ(メーカー指定外の方法であるため記載できません)なんだそうで(ググってお調べ下さい)、販売終了前にゲットしました。
(ここだけの話ですが「噂どおりだ」とだけレビューしておきましょう。)

話は賃貸住居の話に戻りまして「喫煙の汚れとニオイ」を考えると、
圧倒的にその原因は「燃やしているから」らしいのです。
壁紙の着色なども清掃関係者によると「基本的にはキッチングリル周りからの煙汚れと同様」なもので、燃やして煙出しているから汚れるのだとの事。
iQOSのフィリップモリスによると、ヴェポライザー的な加熱方式水蒸気の場合「ほとんど汚れやニオイはつかない」のだそうで(Ploomも全じ性能か断定はできませんが)、少なくとも汚れやニオイに関して火をつけるタバコとは比較にならないほど”少ない”のは事実のようです。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

照明の使い方で部屋の広さ感が変化する

2016年02月21日

思いっきり蛍光灯光量でバリバリ部屋が明るい人は今回の実験効果無いので悪しからず。

ハイCPなLED照明を利用して部屋の広さ感を変えてみようという実験です。
E17口金のランプはみなさん自力でゲットしていただくとして(AC直結式など各種安価なのありますから探してみてください)、LEDの中でも消費電力の小さい照明で効果のほどを確認してみました。
使用したLEDは以下です。
■現在価格:461円 通常配送無料
LED電球 ナツメ球 0.8W 電球色 (全光束 35lm) E17口金 LDT1L-H-E17 11


「これが使える」(てか意外と明るい)

何をどのようにすると広さ感が変化するのかと申しますと、
昨今は室内の照明も所謂間接照明的な電球色のLEDでオレンジっぽい照明ご利用の方も少なく無いと思います。このタイプの照明は室内の暗いところ明るいところにコントラストが出やすく、照明を追加する効果が高くなるのです。
そこで、
室内を横幅広くですとか、縦長にですとか、広さ感を伸張したい方向の端に前述の照明を配置すると「あら不思議」なんとなくそっち方面に空間が広がった”錯覚”が発生します。
これがなかなか効果的でありまして、
(似た事例で、1Rなどのコンパクト系のお部屋で玄関ライトを付けっ放しにする方が何気に広さ感が拡大するってのもありますね。)
そういうところの照明こそ付けっ放しでもエコノミーなLED照明で実験したいところです。

前述紹介のLEDは消費電力0.8Wですから、
もうほとんど0円近い感覚で使えます(実際0円ってことはないけれど、、)。
●重要なポイントは通常の一般的照明の口金はE26ですが、この口金のLEDだとなかなか消費電力0.8Wってのが存在しないのです。
(E17口金のランプがどうしても発見できない方は”クリップライト”で検索してみれば発見できると思いますよ。)
流石にメイン照明に使える明るさではありませんが、廉価な商品ですから「実験感覚のノリで試してみる」価値はあると思いますよ。

(ベッドサイドのライト付けっ放しで寝る習慣の方にもお勧めかもです。)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄関扉の簡易断熱実験

2016年01月30日

鉄扉やアルミの玄関ドア前が「冷蔵庫開けたときみたいなことになっている」方、少なく無いでしょう。熱伝導そのまんまに木製ドアの方がそういう心配は無いのですが、流石に玄関ドアに木製ってのは昨今ほとんどありませんからね。
少なからず玄関ドアからの冷気には「ベランダバルコニー南向き関連の話」が関係しています。玄関ドアに北向きが多いって意味では無く、敷地に余裕が無い場合詰めるとすればバルコニー側より玄関側にそりゃなりますよね。そっちの意味です。
(※方位の話はバルコニー北向きだけでは何ら問題無いのですが、基本日本の建築は風評から強引にでもバルコニー南向きに作りますから、大規模マンションなどで北向きの部屋が出来ちゃった場合、敷地内で前方見出しの悪いキツキツな条件となる事が多く、これが北向きの部屋の風評原因です。←前方がドライエリアのように開けていれば正面は南向きなんですから。)

なんだかんだと玄関側は吹き溜まり的に冷気溜まりが形成される事も多く、玄関ドアの冷気は「マンション玄関結露問題」の一因にもなっています。
■さて、そんな玄関ドアの簡易断熱方法があります。
玄関ドアの内側に突っ張り棒を設置して、100円ショップなどでお馴染みのアルミ断熱シートをカーテンのように下げてしまう方法です(これだけでいいなら200円でできちゃいます)。
流石にそれだけでは美観がアレなので、更に室内側に裁縫屋さんなどにある端切れなどを下げておけばかなりの断熱効果を発揮します(実験したワケではありませんがキルティング端切れなどがあれば更にベターかと思います)。
あくまで断熱なので、それだけで温度が上がるってほどの効果はありませんが、少なくとも朝などの冷え込みはかなり緩和されます。

玄関ホールや1Kで居室にドアのある部屋ではあまり気にならないことかもしれませんが(キッチンは少々寒くてもキッチンに用がある時には何気にコンロで火力使いますから)、マンションは構造上床下からの熱伝導もかなりあるので、局所的に冷気溜まりのある空間を放置するのは得策ではありません。玄関の足元”タタキ”があまりにも冷たい場合は、西友などでお馴染みのCF仕上げのタイルカーペットなど敷き込む手もあるかなと思います。

いずれにしても日本のマンションは「梅雨があるためほぼ断熱材”0”」となっておりますので、冬の暖房も控え目に室内が少々寒くても我慢する暮らし方が無難で、所謂木造戸建のリビングのような快適温度に上げちゃうとどこかに結露が出て室内が傷む場合もあります。
(「マンション生活=洒落た冬用室内着が必須」と考えるとよろしいかと、)
ちなみに、マンションは夏のエアコン設定温度も抑え目が好ましいのです。
※室内温度が暖かじゃないと気がすまないお方は迷わず木造2×4な高級アパートを選択するべきです。実DATAは持っていませんが、建築会社の謳い文句には「2×4の光熱費は非木造の2割〜3割安い」なんてのもありますので、部屋が傷む云々だけでなくコスト的にも2×4のが強いんです。

■このブログでは「都会のシングル、マンション生活にミニマルコンパクトの推薦」みたいな記事を過去に書いてきておりますが、そこはそれ光熱費問題や部屋がミニマルコンパクトなタイプであれば、玄関が屋外にオープンでは無く「内廊下型の部屋」も選択肢として増えてきます。
内廊下型なら玄関ドアの冷気問題が発生しないのは言うまでもありません。
(内廊下ではありませんが、鉄骨造系のワンフロア一住戸タイプのほとんどが”内階段式”なのでこちらも玄関ドアの冷気問題は少ないです。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする