ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

暮らしの時間を考える

2007年07月10日

『お金の”価値”』の続編ですね、今回は時間を軸に考えてみたいと思います。
暮らしに関わる時間は山ほどあります。
「カップラーメンの暮らし3分」「コーヒーを豆を挽くとこから淹れる人」「スポーツ観戦重視の人(液晶モニター嫌い)」「洗濯の頻度」「仕事が忙しくて帰宅→直行ベッドで気絶」「自宅ではほとんどインターネットだ(高速回線)」「音楽はアナログレコードに限る(約30分でお皿を逆転)」「毎日のようにDVDで映画を観る(2時間の着席)」「電話なんかで友人との会話時間が長い」「筋力トレーニングのマシンがある」「朝はジョグが日課だ」「ペットの暮らしがメインだ(自分が同居人)」「フロアライフが長い(畳が有効)」「毎月残業が100時間越える」「アロマテラピーに凝っている」「お風呂で1時間は過ごす」「トイレで本を読む習慣がある」「ビーフシチューを作る」「休日は寝たきりだ」「部屋で過ごす時間は驚くほど少ない(外食派)」「交代制の仕事で時々朝昼が逆転する」「子供がTVゲームに夢中だ」「SOHOで事務所の時間が長い」「バランス釜の追焚き時間」「ユニットバスでお湯が溜まる時間」「調理では電子レンジが大活躍だ」等々他にも沢山あるでしょう。

その中でも自分の中で大事にしている時間に合わせた部屋を選びたいところです。
極端な例で言うなら「掃除が苦手で滅多にやらない」な不精な人ならいっそ風呂無しアパートって選択も所得と関係なくあってもいいのだし、「3点ユニット優先」の可能性もあります。
ライフタイムに住居のキャラを合わせてみようって話です。
仕事の関係で異様に早起きだなんて時には”東向きの窓”が必須でしょうし
続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュースカイビルディング(第3スカイビル)『軍艦マンション』後編

2007年07月06日

そんな新宿の今はどんな風に変遷していくのか?ここ新宿7丁目交差点を見るだけでも、その答えの難解さがわかります。

こちらは新宿7丁目(戸山側)方向で、今でも豊かな住宅街として知られている地域になります。実際ホテルとハイブリッドの高層マンションも建築されるなど新宿区よく知ってる人なら「あーあそこはいいよね」な区画になります。


そしてこちらがその対面の大久保1丁目(軍艦側)方向で人目で「おーっ」な街並みに。ビルの壁面になにかありますね、これ

こ、これは。。 

そしてこちらが新宿6丁目(日テレゴルフガーデン跡地側)さくーっと公道に面してる建造物の裏側が空洞になっているのおわかりいただけるでしょうか。
この新宿6丁目の再開発が、この地域一帯の将来を決定付けるかもしれません、続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 11:36 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュースカイビルディング(第3スカイビル)『軍艦マンション』前編

2007年07月04日

流浪の建築巡り”Teorema”ですが、今回は新宿から『軍艦マンション』を紹介します。正式にはニュースカイビルディング以前は第3スカイビルが正式名称のこのビルはその外観と帝国海軍出身の建築家渡辺洋治による代表作であるところから『軍艦マンショション』として呼ばれ、専らこの呼称の方が今は有名です。

数年前までは学生限定(外国籍可)として入居者募集の張り紙があったとの話もありますが(渡辺洋治が早稲田の建築学科で講師をしていた事もあって早稲田の学生さんが多かったと聞きます)、現在のところ空室があっても新規の募集は行われていないようです。
売却や、立替などいろんな噂もあるようですが、少なくとも現在国土交通省の業者サイトで空室募集のDATAを見つける事はできません。
ここには、この軍艦マンションの建つ新宿区大久保って街の変遷も関わっているようです。そんな意味でもちょっと遠回りなんですが、新大久保の駅から現地に向かう事にします。続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする