ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(57)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

みさおとふくまる

Cats In The Sun

人イヌにあう


ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

快適な暖房に取り組む(1)

2009年12月01日

いきなり結論です(笑
本当は断熱や全室にわたる空気循環などの構造による効率化が最強で、驚くほどの性能差を生みます。(ここは北海道の実情からなので間違い無い情報です)
しかし、
いかんせん東京にける状況は分譲を含めてもその自由度は限られていますし(建売は建っちゃっているしマンションの外断熱は管理組合の管轄だし)、特に賃貸ともなれば『いかに専有面積の範囲で工夫するか』が勝負です。

このブログのテーマは”東京シングル”ですから、限られた個室内部の暖房性能に限って話を進めていこうと思います。
元ネタ的には「エアコン利用の暖房にはホットカーペット併用がお勧め」の定番がモデルです。この作戦は特にマンションなどで有効な一手ですが、ホットカーペットの下にラグが必要など(フローロング床にそのまま敷くと熱が下に逃げる)、使い方にコツがあるのも確か。
のように、
暖房って考えても様々な弱点があって、エアコンをただ稼動させるだけでは非効率になる上「モワ〜ッ」としてしまって不快に感じる人もいるでしょう。

かなり画期的な新型パーツが登場しています、
新商品に敏感な方なら既に発見していると思いますが『ウインドーラジエーター』なる商品です。
簡単に言えば補助暖房を設置して窓からの冷気を一気に解決しようという作戦です、

高価なものからセールになっている商品もあるので代表的なものをいくつか紹介すると、続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする