ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(55)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

みさおとふくまる

Cats In The Sun

人イヌにあう


ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

北海道の土地が主として中国など外国人に買い占められている件

2020年12月16日

※特別な地元情報もっていないので、そこ期待されると残念な記事です(笑

かくいう私も持ってます「二束三文の原野」
古く爺さんが何の目的なのか共同購入した土地で、共同購入なものだから輪をかけて(気絶するほどの広さなのに)クソの価値も無いのです(採算取れないのでマトモに測量すらできない)。
(北海道出身者には少なからずそういうお仲間いるようですね)
仮にその場で、アルゼンチンのナチス「エスタンジア伝説」みたいなことを中国がおっぱじめても、
「え、どこでやってんの?」ぐらいの話になります。
そんぐらい北海道はバカみたいに広い


しかもどこぞの脚本家が昭和の共産系コミューンみたいなのを模したものか知りませんが、
なんか観光地になれば地元は歓迎もするけれど、
(言い難いのですが、北海道はその民度もあってインチキ観光地だらけみたいな、、地元的には雪まつりも、、自衛隊におんぶでだっこの、、、)
本質的には誰も興味が無いのです(この人物を道民として歓迎している人も”ほぼいません”)。
北海道で成功したのは唯一「日本ハム球団」でしょう。

●ぶっちゃけ原野商法みたいなのに絶賛ひっかかってくれるなら大歓迎
(だいたいが中国では”偽の地下鉄駅看板”立てて不動産売ったりしてるんですぜ?)

これがまた北海道にはいろいろ伝説ありまして、
道東なんかに行くと、自然に繁殖している大〇が自然乾燥して路上に何とかだとか、
それをよくご存じの左翼活動家が住み着いたら、
(あくまでこれも伝説ですが)米軍が焼き払っただとかねw
時々変な人がどこぞに住み着いても「全く誰も知らない」状況です。

結果ほどんとの人口が札幌経済圏に暮らし、
本州からの補助金分け合って、インチキな観光地でインチキなおみやげ作って生活している。
そんなところが実情だったりするワケで、、←だって道民のほぼ全員が昔外地からきた移民なので地元民って言われてもな状況ですから、、
(本業の農業も昭和時代に品質がどうしたとか買い叩かれて萎えちゃってる部分もあり、ブランド米の登場は「いや〜でかした大成果だ」と別の意味で驚いたぐらい)
 ↑
元道民としてはディスってるのではありませんからね!
このなんとも緩くて調子づいたところが(札幌自慢で東京より上だと言い出したり)、愛すべき北海道なのです。
(※右派の論客が怒り心頭のアイ〇のインチキなんとかも、道民的には「インチキ言い出したらインチキばかりだべや」なのもまた事実でございまして、、。いきり立ってる左派活動家も浮いてる状態だと思います。←元から何もしなくても革新系強い土地柄ですし《補助金目当てだから》)
 ↑
そして右派の方へアドバイス、
この問題をアレしたいのであれば、同じ少数民族でしょと「チベット・ウイグル文化館」ってのを(民間融資で集めて)アイ〇なんとか館と同時展示になってまーすとか追い込むと面白い事になると思いますよ(中国語の観光案内つけてww)。


などと実情を本州の方に語ってみました。



posted by kagewari/iwahara at 21:44 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽く状況を整理してみましょう(米大統領選)

2020年12月13日

※今回かなり妄想的内容なので「ホラ話程度」に読んでいただければと思いますw

テキサス州の訴追は棄却され
「米大統領選を巡る問題」は”第2ラウンド”突入の趣です
(※最高裁での争いを諦めたのではありませんが、最高裁自身が「国家反逆罪とか持ち出すなら軍事法廷じゃないですか」的なシグナル送ったものだいう分析もあって、わかりやすく言えば「最高裁の裁定で大統領選結果をひっくり返すのは権限を越えてる《ちょっと困る》」みたいな雰囲気のようで、)

スイングステート4州の中で3州においての選挙結果の受け入れ拒否、州議会での選挙人選定の動きもまだ継続中との話で(どうやら14日の投票日以降でもその動きが継続されるという話も)、
地味な展開としてはこちらになるかと思いますが、
ペンシルベニアの例から考えると「いけても五分五分かな」な感触かもしれません。
(ひっくりかえしたらひっくりかえしたで、当事者も正直何があるかわからず怖いでしょうからね)
必殺ペンス副大統領が選挙人投票の一部を受理せずという荒業もあるようですが、
合理的説明のつく根拠をどこに求めるのか(州議会の何らかの議決で十分か)、

※ちなみに私は「バイデン氏の得票数が多過ぎること」その1点で今回の選挙には不正があったと判断してます(しかも直前にスキャンダルが発覚したのに得票数が想定を超えるなどあり得ない)
今回のテキサス州訴追にあるように、仮に郵便投票を組織票としてまとめることに合法的に努力した結果だったとしても「今度は違憲だ」って話になります(この情報はあからさまに流布されていたので選挙前にトランプ大統領は郵便投票を問題視していたぐらい)。←ここも間違わないで下さいよ「違憲が確定した」と言っているのではありません、複数の州がそれに同意したぐらいなので「トランプ大統領が違憲な制度を悪用された」と考えるだろうって事なんですよ(大統領の職務としてそれを見逃すことはできない)。
 ↑
勿論不正の事実があろうが無かろうが、
”合法的”にこれを覆さない限り、トランプ大統領の負けとなります。
●極論するなら(不正の有無が問題なのでは無く)
「選挙結果を合法的に覆せるのか?」←問題はここだと考えてます

誤解を招くといけないのでもう一度説明しますが、
1選挙の数か月前からトランプ大統領は「郵便投票による不正を問題視していた」
2どの専門家の予想以上にバイデンの得票数は異常に多かった(予備選でも大人気ってほどでもなかったのにも関わらず→歴代最高記録を叩き出したトランプ大統領を超える同時新記録)
3一部の州で導入された郵便投票緩和法改正はコロナ感染症前に行われており、他の複数州からその制度改正が違憲だという疑義がある
4疑問が浮上した州の得票DATAは「終盤突然トンデモ級の得票がバイデンに入り逆転している」
5選挙戦終盤、スイングステートにおけるキャンペーンの感触も”勝ったと確信するものだった”
 ↑
トランプ大統領はこの状況証拠だけでも(彼の心理を読めば)、
今回の選挙で不正があったと確信しただろうって事です。

(事の真偽が不正と確定したと言っているのではありません)
そして、大統領の職務として「こういう状況を放置できる男では無い」って話
=彼はギリギリまで負けを認めない
 ↓
すると、出るわ出るわ、スケールは小さいが怪しい証拠の数々
ますます「負けを認めたら将来に大きな禍根を残す」と考えるでしょう。

<<<だからこそ、>>>
不正の事実があろうが無かろうが、
”合法的”にこれを覆さない限り、トランプ大統領の負けとなります。
●極論するなら(不正の有無が問題なのでは無く)
「選挙結果を合法的に覆せるのか?」←問題はここだと考えてます

→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 16:14 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国国内で噂となっている「内陸部に対する連合国による攻撃」説の意味

2020年12月11日

なんだか噂によると12日ってことで、
(ま〜何も無いと思いますがw)
その前に記事化しておこうと、急ぎ書いている次第です。

この噂の出所は不明ですが、習近平氏が昨今盛んに「戦争に備えよ」って号令を出しているため、そこにありそうな事実を突き合わせる恰好で出た話なんじゃないスかね。
軍部への通達だとか、この辺を根拠に。
その心意は「そう簡単に負けを認めないトランプ大統領」って要素が大きいかと、
●中国にしてみれば、
仮に現在の状況に追い込まれたトランプ大統領がまかり待ちがって再任される形になれば、
「ただでは済まない」ことを百も承知でしょうし、
(北京政府も知らないベタな工作も多発している筈で→なんかもうバレバレじゃんかと)

逆にバイデン大統領になればなったで、
(北京政府も知らないベタな工作も多発している筈で→そこが調子づくのも間違い無い→台湾海峡に対する意味のわからない挑発とかね)


■現状「どっちに転んでもヤバい」のは確か、
・前者は米国の報復が怖い
・後者は軍部の暴走が怖い

ちょっとだけシナリオ考えてみましょうか
<前者の場合>
トランプは一気に北朝鮮との交渉突っ込む可能性あります、
「対中国安全保障として(K国から移動させ)米軍が駐留してもいいぞ」ぐらいの勢いで、
(米軍の核の傘に入ることとバーターで核を放棄しなさい)
こうなると解放軍は米軍と国境を接することになりますから、極めてヤバい。
そんなことができるだろうかって、「断ったら爆撃する」手がありますからね。
同時並行で、台湾に海兵隊駐留が論議されるでしょう(これは沖縄から移動させよう)
ますますヤバい、


<後者の場合>
中国にひよるバイデンを見て軍部は台湾や尖閣への挑発を強めます、
香港への弾圧も洒落にならない話になると思われ
これに対しNATO軍も含めた艦隊が台湾周辺に展開することになります。
ここに調子こいた軍部が余計なことをすれば紛争勃発の可能性もある。
(香港の状況によっては英空母が何らかのアクションする可能性も否定できない)
トランプを失ってもボリス・ジョンソンは現役だし、コロナでもアレできませんでしたから。
英軍が動けば怒り心頭の豪軍も連動するでしょう(勝ち馬に乗れ)、
尖閣紛争に米軍が参加できるのは手続き上かなり遅れるって話もバレバレとなり、結果自衛隊の前方展開は急務となる(不審船で上陸しようにもそれだけで戦闘となる可能性も)。
バイデン政権には調整能力無いですから(日豪英からは裏切り者扱いでしょうし)、
米国にになんとかしろと詰め寄っても何もできない。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 16:12 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよやってまいりました「youtubeが米大統領選報道規制を表明」

2020年12月10日



12/9 ユーチューブ不正選挙非難動画削除予告! 今後の私の発信について 今夜23時予定
動画主は沖縄の”左翼反基地運動”を追及してきた保守系発信者の我那覇さんです




ちなみに動画26分から
テキサスが今回問題になっているスイングステート4州を最高裁へ訴えた報道その後
(この訴追に参加したのが《昨日まで9州でしたが》現在17州、これにトランプ大統領も参加)

米国では8日の選挙人確定期限もグダグダで日付だけ経過し
この様子ですと、14日の選挙人投票も延期になるのではないかとも言われており、
(流石に14日には何らかの状況が確定するのではないかと)
予断を許さない状況が継続中です(今後1週前後が”第一ラウンド”の山だ的に)

<追記>訴追に参加した州が18州に増えたようです




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 16:10 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ高齢者一人暮らしを支援する形が見えていい頃です

2020年12月09日

なぜそういう論議が無いのか、本当に不思議な話で、
(これ無条件に専用施設に行くのが無難だろって意味ですか?→こんなん21世紀の〇捨て山みたいな事になりませんかね)
本来は、介護の必要無く自由にいけるのが基準になるべきでしょうに、
それを【前提】に何をサポートしたらいいのか(行政サービスの継続性も勘案し)、実際はどういう要望があるのか、この辺しつかり調査されたことあるんでしょうか?

どこぞのアンケートで(所謂専用施設のような利用者)
一番嫌なことは何ですかって話
「幼稚園じゃあるまいし、バカみたいな遊戯に付き合わされるのが一番嫌だ」
 ↑
こういう話が「そりゃダメだろ」みたいに業界なり行政なりで討議されているんでしょうか。

■不動産の世界的には、
合理性や効率性から考えて、「コンパクトな3点ユニット(掃除の頻度が少なくて済む)1Rがベターじゃないですか(コンパクトなので3点ユニット内もそれほど寒くない上に距離も近い)」ってありますが、実際のところはどうなのか?
「わからないんですよ、」
そういう合意形成というか(たとえば3点ユニットの優位性をしっかり説明すると大きく理解が深まるのか・はたまた昭和マインド的にそれでもB・T別は譲れないのか←統計としての傾向もわからない)、アイデアだとか民間投げっ放しなんですよ。

いやいや民間マターでしょってご意見もあるかもしれませんが、
高齢者に関わる社会福祉で予算的にどうなっちゃうのかって国家的な重要事項の筈です。
(医療についても「在宅療養支援診療所」が十分広報されているとはとても思えない)

●場合によってはですよ、TV視聴者のかなりの母数が高齢者である現在
マスメディア主導でそういう企画があったっていんです
「本音で語ろうなり、激論なんとか」だとかね、
なんか見せたくないのか、綺麗ごとに終始したいのかわかりませんが、
(※個人的には収容ナントカのような専用施設には基本的に反対です→一義的には自立支援が優先されるべきだと考えてます)
 ↑
いや、今回のコロナにしても災害時にしてもそうでしょ?収容施設に集めてどうするのって、、
発想そのものが間違ってます
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 23:59 | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「既存メディアが(焼き畑的に)無価値化している」

2020年12月06日

本当に何があったのかわからないんですが、
保守系メディアだったFOXですら突然トランプ批判系にすり寄り、
(それを何かの合図かのように、一部日本の右派言論でも陰謀論批判が散見され始め)
CNNを身売り寸前まで追い込んだFOXの視聴率がガタ落ちで株価急落とかさ、、
 ↑
意味が分からない
メディアを資本力で買い取ってしまうにしても、赤字の不良債権みたいな堕とし方すれば無価値ですよ無価値(株式も紙屑になってしまいます)。
それだけでなく、視聴者数の大幅下落はプロパガンダ機関としての価値もクズ同然になってしまう。

●結果として弱小のネットNEWSなどの視聴率が急上昇しているようで
いやいや、どう考えても「意味が無い」
というか「バカとしか言えない」

(※これはコロナ煽り過ぎて本体の朝〇新聞トンデモ赤字って話と全く同じ)

「え?何がしたいのかしら」
(正直「本当に心底バカなのではないか」と思い始めてます: Intellectual Yet Idiot)

なんていいますか、
これは心理学ネタですが、現代社会とは『共同幻想』崩壊過程にあります
昭和の権威は幻と消える運命にあって、
「レコード大賞」なんて関心ある人、今ほとんどいませんよね
あのマヌケな「流行語大賞」もしかり、
そっち方面のインチキ権威性がガタガタに崩壊中で、

それでも審査員の座に座り続けたいみたいな発想ってのは、、もう何か動機が壊れてますよね
「FOXがウザいからCNNみたいにしちゃおう」←いやいや、、そうしたら影響力失ったCNNが二個できるだけだろって、、

■GAFAの件も似たとこあって
多分彼らは、自らの技術で広告料を失います
(或いは広告料の形態が変化する→販売手数料に一元化されるかも)
CMって概念が崩壊するかも知れないからです
(検索機能におけるAIのお勧めがダイレクトに商材にリンクするので、CMってコンテンツそのものがSPAMのように認知され始めている→市場のニーズは「CMとかいらないので《必要なものは自分で見に行くから》HPの商品説明コンテンツを充実してくれ」←ですよね、)

その時youtubeなどの広告がどうなるのか知りませんが、
(アカウント持っている人が全員プレミアム扱いになるみたいな)
現在のビジネスモデルは大きく変容するでしょう。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 19:00 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする