ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

帰省時にBSなどで米国系の報道をチラッと見たのですが(所謂米『民主党』偏向系)

2022年10月19日

日本のメディアは欧米の猿真似なところがあるので、まだ可愛いところありますが、
米『民主党』偏向系メディアの反トランプは見るに堪えないレベルの酷さで、
※米国の場合局の方針なりで堂々と『民主党』支持と宣言すれば偏向してもよい「とわいえ」
「これじゃ視聴者も引くわ」としみじみ思いました。
(確かCNNなんかも倒産の噂ほどではありませんが視聴率下落に歯止めがかかっていないとも言われてます。)
NHKの国際ニュース紹介番組などでは
「遥かに中東系のアルジャジージャの方が数段中立的に感じる」ってのは、
これどういうことなのかと思います。
(※アラブを揶揄するつもりは全くありませんよ)


ここまで及ぶと、主要メディアの周辺は思考停止状態になってしまっているのではないかとすら思えてきます。「見たくない知りたくないものが、本当に見えなくなってる(反対に見たいと思ったものは存在していなくても見えた気がするレベル)」みたいに、
※ちなみに現在米国では「デマが確定しているトランプ大統領にかけられたインチキ・ロシア疑惑の容疑者裁判が話題となっており」、左翼系メディアでもハンター・バイデンの逮捕が何時か注目されています。《探せば米国報道にもそういうのある筈なんですがNHKが紹介している節はありません》

■大真面目に思うんですが、
こんなことを続けていると、本当に新聞TVなど大手メディアの報道は「現実との乖離を冗長し」高齢者の認知症を誘発したり悪化させているのではないかと(受動認知化)本気で心配になります。


posted by kagewari/iwahara at 02:07 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神タイガースファンの方へヤクルトファンから”その時”を冷静に語ってみたい

2022年10月15日

この適当な記事に意味があるのかさっぱりわからないのですが、
昨日の敗戦で激しいショックを受けている阪神ファンのみなさんへ(思うに関西の戦評も「矢野ガーで」荒れていると思うので)少し角度の違う論評をしてみようと思います。

ファイナルステージでの戦いからわかる矢野阪神の裏側と言ってはアレですが、
「ヤクルトファンはどう思ったのか」なんですが、
シーズン中あれほど拘っていたクローザー岩崎、明らかにファイナルステージにおいてその信頼はありませんでした。これは調子云々では無いと思うのです。
何故ならシーズン中明らかに調子を崩していてもクローザーとして岩崎を任せていたからです。
(※ファーストステージDeNA戦で初めてクローザーは湯浅となった)

「代打で山田が出てくるから浜地だった」果たしてそうでしょうか。
山田が嫌なら青柳続投すればよかっただけの話です(比較対象は「青柳VS宮本」「岩崎VS山田」←これに対して「浜地VS宮本」が圧倒的に有利でしょうか)、「浜地VS宮本」の選択は明らかに岩崎への信頼の無さの表れです(それは不信とかではなく、矢野監督は「今の岩崎では山田に打たれる」と思っていた)。「浜地VS宮本」の選択は(青柳続投は押し出しフラグだと考え)ここで信頼して送り出す投手が他にいなかったからです(湯浅はクローザーとなったのでここでは起用できない《西純はそれを見越して前日に攻略されている》)。
 ↑
■NYメッツの名将ショーウォルター監督ですか?
ポストシーズンにおいて(敗退しましたが)クローザーのディアズを異例の7回に投入し(ここで流れを変えて大老得点しディアズは交替)、勝負をかける奇策に出ましたが、
この時矢野監督の選択も
「浜地VS宮本」以外となると「湯浅投入しか方法が無かった」のだと思います。
(リリーフで力投派となった岩貞にも押し出しフラグがある)
【同点引き分けでもヤクルト勝ちぬけのこのゲームでは押し出しフラグは逆転と同じ】
※なので四球を選んだ宮本選手はホームラン打ったかのようなガッツポーズでした(ヤクルトベンチは満塁村上で半分もう勝ったと思っていた)

<話は戻って>
矢野監督はこのファイナルステージで佐藤輝を2戦で先発から外しますが、
岩崎起用を見送った件といい、
シーズン前から退任を発表していた矢野監督が「最後の最後に好きなように采配した」のだと思います(それほどまでにタイガースの監督が背負うプレッシャーは大きい《矢野監督の本音は、昨シーズンも外せるものならもっと早めに佐藤輝を2軍に落としたかったのではないか?》)
サッカー日本代表ポイチの「ポリバレント」に刺激を受けたのかわかりませんが、
流動的なポジション変更は矢野監督がどうしてもチャレンジしたかったテーマだったんだと思います。
(ネットにおいて「俺達の野球を見た」って皮肉で語られていますが、本当に矢野監督がやりたかったのはこの野球であり《これまで自由に采配できていなかったため》、ファイナルステージで初めて本気出したら選手が全くついてこられなかったというのが真相な気がします。)
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 14:57 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想像以上に核戦争の緊迫感が上昇(未確認情報も繋げてみましょうか)

2022年10月13日

どれぐらい以前かわからないのですが、
1)米ペンタゴンがロシアに対する(あくまでも案ですが)先制核攻撃のプランを検討したという噂があります(この段階でそれが事実か否かは問題ではありません)。その情報はロシアの情報機関が確実にクレムリンに報告している。

2)米『民主党』系シンクタンクでは(そこはシンクタンクですから公開情報として)
「プーチンは核を使用する度胸は無く、単なるブラフに過ぎない」という内容が発表
(いやいや、ブラフに過ぎないってのはその理解を取り違えてますよね?「ロシアに対する核攻撃の噂を知っているぞ」を伝えるためでもあるでしょ、、、)

3)米国が盛んにゼレンスキーをけしかけて原発への攻撃を続けていた
(勿論ロシアのせいだと言うためですが、、これ間接的にロシアが核を使用したみたいなプロパガンダですよね)

【ここで最悪の噂】
4)米国が小型核兵器を持ち込み「ロシアがやった」とやらかすのではないかという話
(米国としては「ほらスゲーロシア悪い」って話につなげたいのだろうけど、ロシア的にはこれを口実にNATOによるロシアへの核攻撃の口実にするのではないかということにもなりますよね《受け取る側は》)

5)それを受けてなのか知らないが(先日記事でお伝えした)
ゼレンスキーの「NATOのオマエラがロシアに核攻撃しろや」の檄
(演説きいた全欧州がドン引き)

●この辺全体として、ロシアの反応が
「オマエラおかしなことすると核の使用を躊躇しないぞ」みたいなことになっており
この辺の理解を全然米国サイドがピントの外れたことをしており、
加えて大統領が認知症ですから(これもですね実際は仮に違っても各国そう思ってますから)、ロシアの危機感(というか疑心暗鬼)は相当なことになりますよね。

で、事の発端は米『民主党』サイドの(根拠も怪しい)
「プーチンは核を使用する度胸は無い」←ココになります
仮にプーチンがこの状況をシリアスに受け取ったら、
奴らにわからせるには、撃つしか無いと判断する場合があり得るだろうと。
(その場合選択肢は、ポーランドの米軍施設などとなるのではないか?《国務省ブレジンスキー派の前線基地:バイデンもそのポーランドでプーチン批判演説を行っている》)
その可能性は極めて低いと思いますが、
【冷戦時代よりはるかにヤバイのではないかと】
しかも戦場は欧州を舞台にってことになり(トンデモの発端は安全なとこにいる米国のトンチンカンな発想にあり)、
こんな話に巻き込まれたら大変なことになる←と欧州は思いますよね、


posted by kagewari/iwahara at 22:45 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ウクライナ紛争」で”勝った勝った報道”もフェードアウトしてるでしょ

2022年10月11日

完全に煽り報道だったんですよ
(常識的に考えてウクライナはロシアと国家間戦争するつもりも無いのですから)
ロシアが「ここロシアになったから」言われてしまえば、ロシアに国家間総力戦としての宣戦布告をしない限り大規模な作戦もできません(戦線への補給路を断つためにはロシア本土への攻撃が不可欠だかからです)。

何やらこういう話をすると最近「親露派」だとか「ロシア擁護」とか言われてしまうらしいんですが(どうしてそうなるのかさっぱりわからないんですが)、パワーポリティクスとして普通にそのまんま考えればそういうことになるんです(ウクライナにロシア相手の国家間総力戦の意思が無い段階でウクライナがどういうレベルでロシアに勝利するのか論議にならない←そもそもウクライナにその意思は無く、西側の武器支援もモスクワを攻撃するような兵器を許与していません)。

「いったい何をやってるんですか」というのが冷静に事実を追っていけば誰でも考えることで、
ロシアがIAEAと論議始めると「ロシア軍が原発を攻撃している?」なんて意味のわからないプロパガンダもピターっと誰も言わなくなりました。

現在、事実上ロシアがウクライナに無条件降伏を迫っている状況で(ロシア曰く停戦交渉らしいですが、いやいやこれはガチの無条件降伏ですよ)、
それは当然、冗談じゃないとウクライナは反発しますが、
(米国『民主党』の代理人と化してるゼレンスキーははともかく)ウクライナ正規軍としては「どうしたらいいのか」悩ましい状況だと思います。

●本当に、ここのとこ続いていたデマ報道は酷かった、
ある意味そのせいで多数のウクライナ軍兵士が死亡したことだろうと、
(ロシア軍にも多数の死者がという論議もあるでしょうけど、ロシアは侵攻した側ですから亡くなったロシア兵を哀れだという話にはならないでしょう。)
 ↓
現在のウクライナ西側政権は(リビウ政権的な側面すらあるのかもしれません)
政治的安定を考える上でも、東部の有権者は西部強硬派には必要が無いのであり(だから内戦で東部のロシア系市民を殺害していたんですから)分離することは政権の性格上矛盾しないんですよ(ウクライナ西部が最初にポーランドをバックにオーストリアドハンガリー帝国を名乗り”先に独立していてもおかしくなかった政変”でした)。
●この紛争は謎がとても多いんです
地上波の報道は「もうファンタジーなんだと思います」



posted by kagewari/iwahara at 12:28 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前の観測記事で「ゼレンスキーに核兵器の支援が必要だと言わせたいのかな」みたいなことを書きましたが、もっと踏み込んだ発言になりました(NATOに対しロシアへ核攻撃の要請)

2022年10月09日

まさかここまでいくとは思いませんでしたよ
流石に予想の斜め上を超えてました。
 ↓
ウクライナ大統領「NATOは予防攻撃すべき」、ロシアは非難
https://jp.reuters.com/article/ukraine-crisis-russia-zelenskiy-idJPKBN2R122U
<一部引用>
[6日 ロイター] - ロシアのぺスコフ大統領報道官は6日、北大西洋条約機構(NATO)がロシアによる核兵器使用の可能性を排除するために予防的な攻撃を行うべきとするウクライナのゼレンスキー大統領の発言を非難した。ロシア通信が報じた。
(中略)
「NATOは何をすべきか。ロシアの核兵器使用を不可能にすべきだ」と述べた。さらに「予防攻撃が必要だと、改めて国際社会に訴えたい。ロシア人は核兵器を使用すればどのような状況になるか理解できるだろう」と述べた。

ゼレンスキー曰く「NATOはロシアに対して先制核攻撃すべきだと」
根拠はウクライナが核攻撃された場合核の反撃能力が無いので、反撃の前借としてNATOのオマエラが先に撃っとけってことなんだってさ。
(欧州全体でめっちゃひいてるそうです《篠原情報だとドイツではもう軍事支援もストップしろという世論も出てるとの話で》ロシアは「病院に行った方がいい」とコメントしてます)

いや、もうさ「どうするんだろうね」
(言ったとおりじゃんよ、プーチンは核の脅しはNATO向けなんだけど言ってたんだが、反応イマイチだなと思ったらゼレンスキーさんが親切に「あなた達が撃たれる前に宣誓核攻撃しなさい」だってさ、)



posted by kagewari/iwahara at 11:57 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポーツ新聞ですが「新聞が日付も間違える例」

2022年10月07日

日刊スポーツweb版はプロ野球の一球速報などよく見るサイトなので、
間違い探しみたいな話をアップするのは本意ではないのですが(笑
「新聞といえども、そんなこともあるんだね」って話をとしてあまりにも驚いたので、これはお伝えしなければならいと思いまして、スクリーンショットを残しておいたよという話です。
※ずっとモニターしていたとかありませんが、数時間はこのまま放置されていましたね
はい、保存画像はこちらです
   ↓
arenai.jpg

10月10日の月曜日(実は11日火曜が予備日なんですよ)
そしてファイナルステージが
10月11日の水曜日から←えっ11日は火曜日ですよ、、、

正確にはファイナルステージは
10月12日の水曜日からだったのです

ま、そんなこともあるさ、気にするな日刊スポーツ
(担当者がドヤされていないことを祈ります→こういうのって編集部というよりサイト管理委託先のやらかしかな、、)



posted by kagewari/iwahara at 11:58 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする