ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

綺麗ごとではなく、コロナワクチンに関して中立派のつもりです

2023年02月07日

何故って「まだ何もわからない」からです。
(個人的には未接種ですが、あくまで自己責任の範囲であり、デルタ株当時の近親者の接種判断に反対することもありませんでした。)
ひとつワクチン懐疑派にとっても事実究明に厳しいであろう部分をあげると(これも懐疑派に対する批判ではありません)、超過死亡数などのDATAはエビデンスになり難いということです。これは懐疑派が推進派を批判する時に死亡数のカウントのやり方がおかしいと言っていた主張と同じになってしまいます。ロックダウンを含む今回の対応は多大な社会的ストレスとなっており(マスク着用の利益・弊害バランスにしても)、周辺対策が与えた健康に対する影響がどれぐらいだったのかもまだ不明であり、どちらの主張も「まだ何もわからない」のだと思っています。

私の個人的判断は今回のコロナワクチンだからでは”無く”、単純に感染症のリスクとワクチンの利益を天秤にかけたリスクベネフィットで考えたもので、陰謀論的な部分をその判断の根拠としていません。
なので、通年のインフルエンザワクチンを過去検討したこともありませんし(個人的にそれっぽい風邪にかかったのは30年以上前の学生時代一回きりでしたから)、同じ線上で考えたものです。

■特に人体の免疫系にはわからないことが多く(笑顔で免疫系が活性化するのは医学的にも定説《といってもどういう笑顔なのか詳しいことはわかっていないと思います=作り笑顔でも効果があるという説もあります》)、そもそもどうやって自分自身の身体とそれ以外の異物を判断しているのか(ところが善玉菌などの共存関係にある異物は攻撃しない)、それすら十分にわかっていません。
且つ、この免疫系は人体にとって生命線とも言える強烈な防御機能ですから、何らかの影響を受けた場合の結果は大きいですし、何によってどんな影響を受けるのかもよくわからないのです。
※お風呂の温度はぬるめがいいのか高めがいいのか論争みたいなものですよ(厚労省のDATAが信用ならないのは血圧ですら明白なので、今始まった話ではありませんし)

自分個人に関しては、そこは現代社会自己責任ですから、
どの論考が正しいとか以前に(結論が出るのはまだまだ随分先だと思いますから)、
「その判断に必要な範囲で情報も自分で調べる」に尽きるのかなと思います。
ビタミンは摂取しておいたほうがいいとか最大公約数もあるじゃないですか?
(身体冷やさない方がいいとか)
優先順的には、まずそこからじゃないかと思います。
過剰に心配するだけでも免疫系に影響与える可能性があるからです。

※私が個人的にワクチン陰謀論を面白がってるのは事実ですがそれはまた別の話ww



posted by kagewari/iwahara at 15:14 | TrackBack(0) | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近は山手線が通勤時間帯以外は意外と空いていると言う話

2023年02月03日


何で知ったかって、羽田空港からどうやって楽に帰るか調べていて(乗車率がどうとか)「意外と通勤時間帯以外の山手線は空いてる」という話(副都心線できたからかしら)。
”実際どうなの”早速実際に乗り換えて調べてみたら、深夜前の時間帯(京急からの)「品川から代々木」(で各駅総武中央へ)普通に座れました。
私も少々驚きました代々木で確認したところ「空いているのは外回り、内回りともにです」。

いやあ、山手線圏は通勤利便性で選択するだろうから意味無いじゃんおっしゃるかたいるかもですが、テレワークはともかくフレックスある会社ならいけるって事ですよね(或いは独立系の方など)。

だってかの有名な東西線や田園都市線、中央線快速(オレンジ)の方がそら酷いのであり(だったら同じじゃないかって話にもあるじゃありませんか)。
相場的にも駅を選べば案外いけるところもあり、そこは山手線ですぐるっと回ってますからどの駅でもいい(土地柄や少々デンジャラスで避けたい例外駅もありますがww)、「最近の山手線は意外と空いてる=のんびりしてる」ってのは大きいかも知れませんよ。


※個人的推奨駅は「目黒」相場の安さなら「田端」でしょうか(街的ならば御徒町)


posted by kagewari/iwahara at 22:13 | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葛根湯が肩こりに効くとか意外と知られていない

2023年02月01日

ブログなど書いていると、肩こりはもう持病みたいなもので(やれ座り方を意識してみたり仕事の合間に体操もしてみたりなんですが)「あーもー」って時があります。
風邪薬として知られる葛根湯ですが、「副作用の少ない痛み止め」としても知られておりまして(眠くもなり難いんだったかしら)困った時には(風邪とか無関係に)『葛根湯』飲んでいたりします。

調べてみると、最近は五十肩の市販薬なんかにも葛根湯成分入ったものが販売されているんですね。
更にここのところお寒いでしょう〜
身体が緊張して余計肩こりになりやすい。だいたいの痛みは血行の悪さから痛みを伝える物質が用もないのに残り続けることなんですが、さしずめ『葛根湯』は血流を促進する効能があるのかもしれませんね(風薬的には免疫系を活性化することにもなるのでしょう)。←適当な事書いてますから、間違えていたらゴメンナサイ。

最近某ウイルスのワクチン関係でよからぬ話も耳にするようになってます。
(そもそもこのウイルスの出生が怪しいですからね、、《今米国では暴露ニュースサイト、プロジェクトベリタスの特ダネで大変なことなってます:ええ言うまでもなく地上波や新聞では一切報道されてませんが》)
中には業務命令みたいなことになっていて、ハラスメント化している職場もあるのでは無いでしょうか。そういう意味では「空気の研究」じゃありませんけど、岸田政権が5月某日でも5類に決めたニュースは朗報です。←【なぜならば】そこは日本人ですから、そうと決まったからには「今、5類になったも同じ」
リスクベネフィットであれこれ考えておられる方は堂々と「もう5類に決まりましたよ」言いましょう。

「私は『葛根湯』飲んでいるから大丈夫でです」とかね、



posted by kagewari/iwahara at 05:02 | TrackBack(0) | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする