ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< May 2024 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

「SPAMメールから世界の”世相”を読む」

2008年03月01日

SPAMだからって馬鹿にしちゃいけませんよ(笑
前回のエントリーにも書きましたが
SPAMメール対策強化週間
えー私、かなりコツコツとSPAMメールをフィルター形成のために見つけ続けてきているのです。そんなweb管理業務の延長にも見える世界があるんですよー
しかもそこから「今の東京」を再発見もできると、こういう話です。

みなさんご存知ですか?SPAMの世界に存在する
「バイ○グラ10段活用」(誰も知らないって、、)
なんでこんな妙な事をするのかと言えば「Subjectのフィルター1発削除」をくぐり抜けててですね「意地でもあなたのメーラーにお届けしようと」こういう輩が考えた事らしく、
もうこうなると、自ら激しく「SPAMでつが何か」と言ってのけているようなもんなんですが、ここが心理学なんでしょうねぇ
彼らがそこまでやるって事は「それでも見ちゃう人がいる」と、
こーーいう事なんでしょうなぁ。

みなさんご存知のように日本におけるSPAM=迷惑メールと言えば「ズバリエロ系」に他なりませんよね。そんな関係で携帯には子供に持たせられるようにフィルター機能を実装するようになりました。
最近は流石に日本語のSPAMは減って(というか初段のフィルター作成時にほぼ駆逐したのかもなんだけれど)、同時にそもそも送信IPが日本のプロバイダって事はほとんど無くなってきたので(各社セキュリティー機能が向上している)「踏まれるだけでも送信IPは海外から」が常識だしに日本語のエロメールならそれこそ「Subjectのフィルター1発削除」でかなりザクッと減らす事もできるます。

な流れで海外からの「1バイト文字メール」もエロなのか?というとこれが文化の違いなんでしょうか、非常ーーーに多いのがこの「バイ○グラ通信販売メール」なんですね。
またこのエントリーが原因でSPAMのトラバやら、メールやらが増えるのも怖いので肝心の10段活用は、
続きを読む・・・の方に書いてみましょうかー
   ↓
Vi.agr.a
Vi@gRa
Via-gra
Via.gra
Via.gra
Via_gr-a
Via_gra
VIagr@
Viagra
Aiagrra
Viiagra
V|a_g r-a

その仲間
 ↓
Ci al_is
Ci@li$
CIA-L1S
CIAALIS
CIAL1S
Cial_is
Ciali s
Cialiis
Cialis
CIALLIS
CIIALIS
C|alis
C|AL|S

「おまいらそこまでやるか、、12段活用とかしてるし」

ここから見える世界はですね、欧米では今でもかなり伝統的なエディプス的強迫が心理的なテーマになっていて、それが市場にもなっているって事です。
現在進行形の米大統領選挙のニュースでも、アメリカの場合地方では出生率も高く保守化が進行中だとの事です。都市部のリベラル派は「非婚・晩婚で少子化」で人口縮小傾向にあり、有権者の数的にリベラル派が少数派になってしまっている話が報道されていました。
民主党の大統領候補ですら「保守色」を出せないと勝てない時代の到来です、

日本では、都市部への人口集中が止まらずに地方の過疎化と高齢化が問題になってます。
アメリカって国が元来保守的で(高校生に婚前交渉を認めるか的な世論調査でも、認めるが50%ちょっと超えるぐらいでしかない)、日本から見たLAやNYはアメリカの地方の州から見た距離より近いってなぐらい、都市部との間に大きな文化的な差があるのも有名な話です。
欧州を見ても、共同幻想のコアには宗教性があるのであって、実は今世界の先進国はほとんどが保守化傾向(欧州あたりの環境意識にはキリスト教保守的な戒律的思想が関係しているように見える)にあって、日本のリベラル化は世界的にも突出しているのじゃないか、

特に東京の在り方は、江戸時代の”江戸”が世界に稀に見る環境衛生面でも有数の大都市だった時代を思わせるように『ようやく戦後を抜けて本質的な日本の独自性』なるものが見え始めているようにも思える。
世界のサブカルを背負うじゃないけれども(僕の個人的意見だけれどもそういった意味で今後欧米から”日本語ペラペラの人材”がやたらと東京に集まってくるのじゃないかと予測している)「気ままで風通しのいい街東京」ってノリはそのまま世界的なイメージになるんじゃないかって気がする。

(ちなみに最近はVPXLが10段活用始めようとしています。。。)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック