ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< September 2021 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(56)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

温度管理と言う点から言えば”暑さのピークは数時間”

2021年08月04日

熱帯夜(夜でも25度以上)と言うが、25度なら通気性のいい部屋なら窓を開けても涼しい。
よっぽどのことがないと終日の猛暑と言うのは存在せず、日中にピークとなる室温を(十分外気温並みに)下げきれないのが暑さの原因とも言える。
マンションでも水打ちが有効とされているのも、この温度上昇のピークを抑える=室温上昇ピークを抑えるという意味でしょう。

昔放送大学が無料で視聴できた時、建築関係のトピックは時々観ていたんですが、
「パッシブ・ソーラーハウス」という概念があります。
これは建築設計時から樹木の配置や太陽光の取り込み角度他検討され、ものによってはオートマチックに全ての窓の開閉を行いギリギリまで光熱費0で温度管理を行う戸建て建築のことです。
(これ論理的にほぼほぼ巨大な1Rのような間取りにしないと機能しないこともご理解いただけるかと、故に間取りも開放系を前提としているっつーアイデアです)

さて、現在日本の主力、とりわけ東京賃貸の中核は「気密性が売り=通気性の悪い」非木造建築(熱伝導性の高い)になります。
パッシブソーラーのような空冷は難しいワケです。
バルコニー面への打ち水も有効ですが(マンション管理上は過度に行うと外壁劣化の可能性もあるので微妙なとこもあるといえばある、、、定期補修時に防水塗装するぐらいですから)、やはり有効なのは気密性を生かした(=エアコンの効きがいい)温度管理だと思います。
 ↓
■みなさん耳にしたことあると思います。
「エアコンは24時間稼働がお得か、必要に応じて稼働させるべきか」
24時間稼働させてもそれほど料金に違いはないって話も御存じの方多いでしょう。

前段部分からトータルで考えるとですね、
天気予報の1時間単位で見たときの温度上昇カーブの上がる”ちょい前から稼働しておけ”ってことに尽きるのではないかと思います。
東京ですと、だいたい「朝8時から急上昇し、18時19時には下がり始める」
・夜は窓を開けてくらしたい人は「朝7時には起きて窓を全閉エアコンスイッチオン」
(窓を開ける場合は換気扇稼働を忘れずに)
・休日で朝起きても9時過ぎだよって時には「24時間稼働(夜間設定は27℃など)」
・仕事で昼留守にする場合(可能であれば)「タイマーで朝8時から28度設定で自動オン」

理想はダイキンなどがAIなんちゃらで、1時間天気予報をリアルタイムに取得し自動でスイッチオンの管理してくれたら楽ですよね(高齢者も安心)。(そのためのなんちゃら家電って話じゃなかったでしたっけ?)

個人的格言シリーズに「死ぬほど暑いのは2週間」というものがありますが(笑
みなさんも熱中症にご注意の上(例の感染症もございますが)、
無事に夏を過ごしていただきたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 23:47 | 暮らしの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする