ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< December 2021 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(56)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

北京五輪のボイコット騒ぎは地上波への致命傷となるか

2021年11月19日

本当はサッカー日本代表の中継が見られない件みたいな記事でも、と思いましたが、
「ま、いっか」と切り替えることにしました。
世界的な方向性は、
●「国としてはボイコットも協会が選手を派遣するのはOK」←日本もコレかな?
ほぼこの方向で一致しています
筋論としては、放送の中継もやってみたりやらなかったり、となるのが自然だと思いますが、
さてどうなることやら、
この問題で深刻なのはそれは中継ともなれば(出入り禁止が怖いですから)ほぼ間違いなく、中国をヨイショするとこが登場します。
 ↑
ここに広告出せますか?
一歩間違えばその企業は中国のウイグル人権弾圧を是認したとのイメージが付きます
(日本国内ではそれほど騒ぎにならなくても海外から大きな批判が出る可能性有)
放映権料で、サッカー日本代表みたいな形になって
「誰も観られなかった」ってのが無難な落ちになるかもしれませんがw
NHK次第でしょう
(N国党立花氏の過去情報では、相当の額をNHKが支払いうことで民放地上波はそのおこぼれを放送できるみたいな仕組みであったと思います。仮に人権問題でNHKが躊躇すれば民放地上波に放映権料を支払う力は無い筈です。)

民法地上波としてはどちらに転んでもいいことが無い
(だったら絶賛反対運動でもやって、開催地変更求めるとかやればいいと思うんですが、普段から出入り禁止怖さで中国共産党との協定守ってる人達ですから、、)
TV放映などの件は(ウィンタースポーツの本場)欧州でも問題になるでしょう、
(彼らの本音こそ”開催地変更”だと思われ)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 04:19 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする