ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< March 2024 >>
SA MO TU WE TH FR SA
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

テレ東豊島記者の緊急レポートきました

2022年02月25日

<2/25中段に地味な補足>

ロシア侵攻後のシナリオを緊急解説〜全面戦争か”落とし所”か〜ウクライナ危機【豊島晋作のテレ東ワールドポリティクス】(2022年2月24日)
https://youtu.be/srimLBCQ6mc


補足ってものでも無いのですが、
NATO情勢を語る上で、ドイツ陸軍がほとんどあてにならない状況にあったことも知っておくべきだと思います(トランプ大統領が国防費GDP2%の責任果たせよと言っていたのはここで)。現在はわかりませんが、ついこないだまでドイツ陸軍の戦車稼働率は50%を割っており、ロシアとの対立が激しくなって移行、周辺国に援助として放出していたレオパルドを「ちょっと返してくれ」とかき集めていたなんて事情があるんです(これは整備用の部品取りが目的でしょう)。
 ↑
この状況にトランプ大統領が、何かあったら米軍が出ないと何もできない状況にあるじゃないかと(防衛ただ乗りする気か)怒っていたって話です。

この状況をロシアは十分理解してますから(フランス軍は数の内にも入っていないでしょうし、、)
仮にNATOが直接軍事支援するにしても(EU離脱後の英海軍は中国シフトしてますし)、マトモに動かせる軍がいないんです。
●ですからウクライナのNATO加盟申請には”大きな矛盾がある”んです
(頼りになるのは世界の警察官を辞めて中国シフトのみ残して引き下がる宣言をした米国だけ)
欧州には頼りになる軍事力が無いんですから。
ただひたすら(何の備えも無しに)ロシアの侵攻をけし掛けていたような話で、、

※ちなみに過去記事で「ドイツはウクライナNATO入りに最初から賛成していない」件書きましたが、
(強引に既成事実化しようと先行したのがオバマ政権)
ウクライナ政変のキッカケともなったEU加盟国民投票に至っては(財政規約などから)”EUからほぼ無理と言われており”、積極的に賛成している国も無かったと思います。
(欧州から見てもそういう背景があった前提を踏まえて考えるべきでしょう《ウクライナはガス泥棒呼ばわりもされていた》)
ウクライナが自信満々にNATO加盟をハッタリに使ったこと自体が不自然だし、欧州各国も表立ってプーチンに「実は反対なんだ」言えばいいものを(表立って言ってくれなければロシアの世論が収まらない)どうしてこうなったって話。

(※それはプーチンも疑心暗鬼になるでしょう、言語意味不明な上に相手が何を目的にしているって、、《間違えてもウクライナ国民のためでは無いのですから》←ウクライナが事故を起こしたことにしてクレムリンを核攻撃する可能性だってあり得る《ロシアから見ればウクライナ政府は誰かのいいように使われているようにしか見えませんから》)


篠原情報によると、
プーチンがウクライナ政府軍兵士に呼び掛けているそうで、
アバウトに要約すると、
「どこの誰かわからないネオナチ勢力の指図で意味の分からない戦争をするな。それは本当のウクライナの民意なのか?君たちは誰のために戦うのか、銃を置いて帰るならロシアは君達を攻撃しない。」
(※私がロシアを応援してるみたいに勘違いしないでくださいよ、そういう意味では無く)
 ↑
この紛争が、いかにもバカバカしい政策的対立で起きているってことです、
当事者ウクライナのゼレンスキーが戦争を望んでおらず、ロシアと交渉の余地があると直前まで言い続けていたんですから(=ウクライナは本気でロシアとやる気は100%無かった)。
(※大丈夫心配するなとでも誰かに言われていたのか知りませんが、、)


■仮にプーチンがイケイケの侵略者であったなら、
その動機は数年前からずーっと同じだったのであり、その間彼は何故我慢していたってことになるんですか?その気だっららその数年前に軍事侵攻していたでしょう。
※トランプ大統領は「俺が抑えていた」言ってますが
●そこは国際政治ですから、見えないところで何かが起きている
報道されてない部分の状況を”読んで”いかないと、落としどころも見えてきません。

少し話は逸れますが(これが陰謀論になってしまうのかわからないんですが)、
今回米国中心に行われた経済制裁において、
外国在住のロシア系富裕層の資金が凍結されたと聞きます。
(直前記事に貼ったウクライナ大使の発言もそういう意味だったかと)
これは主としてユ〇ヤ系ロシア人新興財閥「オリガルヒ」のことですが、
●そもそもプーチンの政策は、ロシア国内からこオリガルヒを追放し、奪われた国営企業を取り戻したってものです。→ですから、国外のオリガルヒが無一文になろうがプーチン的には知った事ではないというか、望むところだザマーミロみたいな部分もあるでしょう。
 ↑
え?この米国中心の経済生産は八百長なの?

全体像を知るには、まだまだ情報が不足してます、
事ロシア関係の情報は篠原氏が最強なので、暫く目が離せないでしょう。
(興味ある方は登録お勧めです)youtubeチャンネルはこちら
古是三春_篠原常一郎
https://www.youtube.com/channel/UCT9FuRjodK0Yr8gHJ1KCi_g/videos




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 01:50 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする