ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< April 2024 >>
SA MO TU WE TH FR SA
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

最近になってようやく「中古MSの価格高騰」を感じてます

2023年04月04日

過去記事で「そんな報道があるがにわかに信じ難い」と書いてきましたが、
最近(どうでしょうここ数か月)「あれれ、なんか高過ぎないか?」感じるDATA増えてますね。
 ↑
需給バランスからどうしてそうなるのかさっぱりわからないのですが(利回りは下がるばかりなのに)、確かに値段の高さを感じてきました。←同時に行ってる賃貸物件の調査では「割安感がずっと続ていますから」これはガチ、
※分譲マンションは販売の3割以上が投資向け購入とも言われ、本来利回りに連動する筈なんですが、そんな経済指標と関係無しに(転売目的ですか?、、、ちょっと考えられないんですが)、インフレに連動しているのか、企業の業績好調ベースアップもあって購入希望者が増えているのか(あれれこれも金利が上がるかも言ってませんでした?)、謎の値上がりです。

流石に意味が分からないので、今後どうなるのかわかりませんが、
今慌てて購入進めるのは得策では無いと思いますね。
※個人的には、コロナの影響による資材コストプッシュが大きいのじゃないかなと(その関係で値上がりするものだから《通貨危機の噂もあり》「なんとなく投資購入も下がらない」とかかしら)、

また何か動きを感じたらお伝えしようと思います。



■金融危機・通貨危機の可能性が欧米で散見されてますが、現代経済学的には(信用不安は当局の技術的問題に過ぎず)潜在生産力に変化が無い場合(生産増がデフレ引き戻し要因になりますから)、さしたる問題ではありません。見え難いですが欧米が直面している大きな問題は「SDGs利権を煽り過ぎたエネルギー危機」の方です(反ロシア政策もその動きが煽った側面あると思います)。
 ちなみにSDGsは環境問題と全く無関係な”単なるそういう利権”であり、個人的にCo2は何ら環境問題と関係が無いと思っております(定期的に行われるキリスト教文明圏における”終末論煽り”の一貫かと)。たばこの健康被害騒ぎレベルのエビデンスしか無いのです。
(私が個人的にソーラーを全否定しないのは”環境問題とは無関係”で、フリーエネルギーの可能性があるからです。実際宇宙空間にスペースコロニーなんて話になれば主たるエネルギーは誰が考えても”核融合かソーラー”になりますから、ソーラー発電の技術開発が必要無いって話にはならんでしょう。)


posted by kagewari/iwahara at 16:54 | TrackBack(0) | 部屋探しの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


この記事へのトラックバック