ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< March 2024 >>
SA MO TU WE TH FR SA
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

岸田政権の派閥解散が「かなり本気度高いぞ」(褒めてるのではありませんw)

2024年01月26日

<1/30冒頭の情報一部修正>

小渕氏が平成研離脱するんですと、
これはデカイね、かなりデカイ。
言うまでもなくだけど、青木氏が力を持っていた時代は「いつかは小渕氏を総理候補に」として存続してきた平成研が(そもそも茂木さんは繋ぎとされていた)、存在意義を喪失するやん(しかも青木氏の後継者の青木議員もこの離脱に同調するとのこと)。
誰が動いたも何も、官邸でしょう。
(何か特別な事をしたという話では無く「閣僚や党執行部は基本派閥から離脱していただきたい」的な方向性を振った《自分が首相総裁でありながら派閥領袖であり続けていたことなど棚に上げ》:当初二階派閣僚の対応参照)
麻生さんには頭下げたようだけれど、派閥解散のぶら下がり記者会見時の岸田首相の笑顔は様々に各方面から憶測を呼んだけれど、「好機と見た」で正解でしょう。

米国大統領選を見ればわかるように(米国の場合資金集めが能力評価になる)、
自民党の派閥、とりわけその集金の意味は「総裁選に勝つため」であり、候補を担ぐ議員にとっては大臣を狙うためとなる。
現在岸田首相は「派閥としての金集めと人事を切り離す」方向を明言しており、
これ、事実上派閥の存在意義を問われる論議です。
※この意味で(安倍首相がやめろと注意していたのに)総裁候補がいないのに関わらずパー券収入の歩合給が突出していた清和会は「検察に狙われても仕方のない部分もあった」。

俗に言う「派として統一せず総裁選は自由投票」の割合が大幅に増えることになる。
岸田首相は「これからの自民党にはそういう総裁選をやって欲しい」のかしらね(彼自身が、派閥への挨拶とか、とりまとめ苦手な人だから)。←総裁選は確実に活性化します、
皮肉なことに最も関係よくない菅氏の期待を岸田氏が実現すると言うww
以前から岸田首相は食えないところのあるタヌキだと思っていたけれど、
なかなか面白い人ですよ。

某国だけでなく、官邸にも使われた形になった地検特○部はどう思っているんでしょうね。


posted by kagewari/iwahara at 15:44 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする