ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< July 2024 >>
SA MO TU WE TH FR SA
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(58)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

交流戦で発生したオカルト現象(ヤクルトファン専用)「ヤクルトVS日本ハム」

2024年06月19日

これは今年6月9日、神宮球場で起きたオカルト現象である
1)動画主が既にオカルトである(タイトルとカメラの動きに注目)
2)この日に何かが起きたのは事実である
3)新庄がベンチで常日頃予言めいた予測をするのはハムファンの間では有名

※残念ながら私は代打俺時代からプロ野球への関心が薄れていき、古田ヤクルト時代の魔将ガイエルのことはあまり印象ないんですよ。
しかし動画を観る上の基本知識としてガイエルの逸話をいくつか挙げておくと
【以下重要なので抑えておくように】
・何故かまったくバットを振る気配させずに四球を選びまくる
・ファールボールの打球をスタンドインさせる(空間を操ってるなどファンから魔将と呼ばれ始める)
●古田引退試合において、”ショートとレフトが交錯してボールを落球することを予測していたかのような全力疾走”で、ショートフライをランニングホームランにする
・気が付かないところでサイレント盗塁するのも得意だったとされている

登場人物にいかにもヤクルト特有の選手が登場してるワケでは無いのがまたポイント
(では動画をご覧いただこう)
【安打なしで1点】ガイエルフライ→バント→犠牲フライで決勝点‼︎ 東京ヤクルトスワローズ8回の攻撃(ほぼ)ノーカット映像 北海道日本ハムファイターズ 2024.6/9
https://youtu.be/sGzdYeEcxsY?si=PDAoPXWXzWXm2Tut


●動画主はよっぽど野球観てきた人なのか、打者がスイングに入る動きで「ほぼ当たるか見送るかわかっており」、オスナが田中ジャスティスからショートフライを打つ時には、既に画面が打球方向に(バットに当たる前から)急速移動しており、あたかもショートフライを打つことがわかっていたかのような動きを見せる。
 ↓
●オスナは(手抜きしないので有名な好選手)あたかもフライの”落球がわかっていたかのように全力疾走”(これを動画主はガイエルフライと名付ける)、セカンドに到達。
高津はここで勝負をかけ代走並木。
松本の送りバント後、ハムは左の河野へ継投。
青木は四球(代走は巨人から現役ドラフトできた北村拓《高津とは亜細亜繋がりかな》)

●一番西川、この投球前(セカンドは前進守備の位置についていたので《河野にも声をかけてる》ベースに入るとするとショートだと思うが)ショートがベースに入れない位置にいることを察知したのか、すかさず北村拓が「サイレント盗塁」(これで内野ゴロゲッツーは無い)

●動揺したのか(打者の西川も驚いたとのこと)、マウンドで打ち合わせ
河野が2ストライク1ボールに追い込んだところで、
”新庄マジック”(西川が次にレフトフライを打つことを予感)新庄がレフト水谷を強肩細川へ守備固め(9分20秒あたり)
直後に「西川は”そこへ”レフトフライ」
間一髪で代走並木がホームイン

神宮にヤクルト伝統の魔空間が存在したかのような決勝点ですww


posted by kagewari/iwahara at 00:23 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする