ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(55)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

みさおとふくまる

Cats In The Sun

人イヌにあう


ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

千代田区散歩(エピローグ)

2008年08月11日

こちらが都道府県会館前です。

外観の特徴は、ちょっとどういう素材なのかわからなかったのですがセラミックなのかコーティングなのか重厚感のある外装で、

えーそもそもこの施設が何であるかと言えば、それはみなさん中央官庁及び政府への陳情活動のための出先事務所と考えていいでしょう。
青山通り(246)を挟んでお向かいは参議院議長公邸ですし、

「砂防会館」も近所だと。

で、実際都道府県会館までいくとビル内に喫茶店を発見
「これは中に入れますね」と早速内部へ
都道府県各県の名前がありますあるますズラーっと、

喫茶店のある上階(15階)に到着すると
続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 10:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千代田区散歩(3)

2008年08月09日

”半蔵門”の門から平河方面へ向かうとすぐそこにこちら
DIK麹町ビル(SRC築1977年9月)

なんとも不思議なハイブリッドな造形で、
事業ビルの上にマンションが乗っかっているかのような設計です。

窓に映り込んでいるのが麹町警察署、

そのDIK麹町ビルの隣のビルにも注目です
外装補修で一部ネットに覆われていたのが残念なんですが

Gポイントビル

この意匠がですね、これ私の勘違いかもしれないのですが軍艦マンション設計の「渡邊洋治建築事務所ビル」へのリスペクトを感じるんです。続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 19:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千代田区散歩(2)

2008年08月08日

ほどなく半蔵門駅に到着。ここは5番出口付近一番町交差点です、
とそこにあるのが
ユニパリス一番町(SRC築1981年11月)

ワンルーム系のマンションで、マンスリーで運用されいてる部屋もあるようですね。
この立地ならアリでしょう、是非賃貸で紹介したいところですっ
外観の意匠も独特です。

とここから麹町小学校方面に向かいます
ここには巨大戦艦を思わせる
コープ野村一番町(SRC築1972年8月)

凄い迫力です
立体造形として見ても素晴らしい。
以前紹介した原宿団地のスターハウスを100倍に拡大したような造りで、
この造形も日照等を計算した造りなんでしょうね。続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千代田区散歩(1)

2008年08月07日

毎度お馴染み流浪の建築巡り”Teorema”です。今回はですね「千代田区散歩」と称して番町エリアから溜池山王方面を歩いてみます。
このレポートプロローグにあたるところがretourのレポートになっておりますので、是非そちらから続けて読んでいただけると流れ的によろしいかと、
参照:千代田区日本の中枢に暮す
 ↓
と、そんなワケで市ヶ谷から麹町方面を進みます。
日テレ通りと呼ばれているこの坂にはこのような名前がついているのです、

麻布方面や高輪レポートした時もそうでしたが、ここ東京の中枢部は江戸時代から街だったもので、宅地造成的何が無いのでとにかく坂道が多いのです。
坂を進んで新宿通りと交差したところが麹町となります。
続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 14:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有楽町から勝鬨橋へ(4)

2008年06月09日

勝鬨橋はこの開閉構造に”独立した建造物”と言えるほどの規模があって(中に入れるようにして店舗なんかが入っていたらお洒落だと思うんだけれど)、通常の鋼橋以上に複雑な構造をもちます。

開閉部分を挟んで「橋が二つかかっている感じ」といってもいいでしょう

アーチにも独特の力強さがあって(ビルでいえば”窓越しの風景”的効果だと思うんだけれど)、この構造越しに高層マンション群を見るほうが絵的にも迫力を感じます。


この構造物に小さなcafeでもあればと思いません?
自動販売機形式専用でもあったらなぁと(警備の点など難しい面もあるかと思いますが)、「開閉させてみたい」なる大スペクタクルな要望(実際にそんな運動もあるようです)もわかりまずが、そりゃ事実上無理だろうと、
続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有楽町から勝鬨橋へ(3)

2008年06月07日

この場外市場から波除神社まで1本参道のように道が開けていて、これはこれで味わいのある風景です

かつぶしやさんの前には(おそらく)かつぶしが山積みで

ほとんど隣が波除神社だな位置関係

神社の提灯にも『電通』ありますねぇ

そしてここには”被って踊るには大きすぎる獅子舞の獅子”があって
ちょっと街で見かける神社仏閣とは雰囲気違います

この赤い獅子とワンセット

な感じでちょいと遠回りすると
続きを読む
posted by kagewari/iwahara at 20:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京建築日和”Teorema” | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする