ブログ引越しにより2010年8月以前の過去記事引用リンクは旧ブログのHTML簡易表示となります。旧ブログページ上ではコメント等一部機能は使用できません。
<< June 2022 >>
SA MO TU WE TH FR SA
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
retour

retourRetour.png
本店blog『retour&Retour』

VCroomOrder

空室調査依頼フォーム
規定はこちら/予約制
他社”併用”NGです


■ gmail等迷惑メールフィルター搭載アカウントからの問い合わせについて
フィルター誤判定にご注意ください。

■空室調査は「予約制」です
スケジュール等確認が取れない場合ご依頼はキャンセルされます

retour_nb.jpg

LINK
RELIGARE・DADAcafe
エイムデザイン研究所
aoydesign
ペアシティシリーズのTNワークス
阿佐ヶ谷アクロスシティ
悪徳不動産屋の独り言
pieni kauppa北欧ブログ
Loule
Miyoko IHARA &Junya WATANUKI WEBSITE
Profile
kagewari/iwahara(56)
kgw89.jpg (こちらが本職です「心理学ブログ」)

NPO『HOW's』(活動停止)元心理部門コンサルタント(東京カウンセリング責任者)
有)retour東京』web部 『Kagewari精神分析相談事務所』運営責任者
retour&Retour』・『Kagewari精神分析沖縄分室』ブログライター
Amazon
Stirling Broadcast LS3/5a V2

QUAD(クォード) S-1

LUXMAN D-380

LUXMAN プリメインアンプ LX-380

FOSTEX FF105WK

TEAC S-300HR-CH

marantz CD-6006/FN

ヤマハ A-S301(S)

みさおとふくまる

Cats In The Sun

人イヌにあう


ゴー!ゴー! フィンランド
・未承認前提の”コメント欄の私的利用”はルール違反でありSPAMと見做し処置をします
(削除を前提とする投稿も同様です)

・SPAM対策として一部キャリアからの投稿がIP規制の対象となっています

・コメント欄は承認制です
※一定期間を経過した記事のコメント機能は利用できません
 以下告知参照
 「コメント欄管理の告知」

(現在は概ねコメント欄閉鎖の方向で運営してます)
RDF Site Summary
RSS 2.0

停電騒ぎ関連で「そのままの原発再稼働には反対です(全部ダメって意味ではありません)」

2022年03月29日

直近の再稼働についても将来的な廃炉を進める意味でも稼働させるべきだと思ってます。
(捕鯨とかのイメージで考えてください「近海の商業捕鯨に限り再開」みたいな。)
しかし、ベース電源としてもう安心みたいな体制に戻ることが適切とは思えません。
技術的に中途半端過ぎるからです。
「事故があったらもう大変」って時点でアウツでしょ。
(逆に言えば「深刻な事故が起きてもどうってことない技術にしてください」)

勿論大学などで小規模核発電や常温核融合の研究を継続することは大賛成、
ソーラーだって「太陽の核融合発電」です。


以前から書いてきましたが、
社会インフラに相当するような大規模蓄電技術の研究(その中間点で水素にして30年分備蓄でも何でもいいですけど)、こちらの方が何倍も技術的ハードルが低いと思うんですよ。
現在稼働中の原発をフル稼働して廃炉までの総発電量を短期間に完了する。
(廃炉技術の確立まで以降は最小限度の燃料でコストを維持する程度の運用に限り継続)
 ↑
■今すぐ無理だろってご意見あると思いますが、
「誰も今すぐとか言ってませんよww」
そういう運用方針なり戦略が確立していれば、暫定的再稼働も理解得られるでしょ。
(核のゴミの件にしても自衛隊による防衛案もですが)こんな見切り発車みたいな技術をベース電源にできんでしょうが。
「再稼働が暫定措置であることと、将来の方針を明解に出べきだ」という話です。
 ↑
ハッタリでも原油価格下がると思うんです



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 16:29 | 住まいのキーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いよいよ点と線が繋がりそうな話、「バイデンとウクライナ紛争」

2022年03月27日

いつものカナダ人ニュースさんからです(拡散希望)

3.26 Part4 ウクライナで研究?
https://youtu.be/6S5WLJD_yIU


個人的意見ですが、
コロナ、米大統領選、ウクライナの背後で蠢いている左翼グローバリストの何ですが、
こういう陰謀は、内部告発的な暴露により崩壊していくと思っているんですよ〜
(今回発端がNYTであったことなど、それっぽい空気感がありますね)

この話も面白いですよ
3.24 放送事故レベルのカナダ首相批判w
https://youtu.be/pbxOA3ZGC5w




posted by kagewari/iwahara at 21:02 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゼレンスキー大統領の背景がそれとなくわかる報道(ウクライナ紛争)

2022年03月23日

ええ、いつもHarano Times さんは中立だと思っていますよ。
(何やら本人はあれこれ考えているようですが)

【日本語字幕】ゼレンスキーの背後に暗躍し、ウクライナを操る人々、ハンターバイデン、石油会社ブリスマ、など
https://youtu.be/0tQ7vAxxZms


みなさんHarano Times チャンネル登録はお済ですか?
Harano Times Official Channel
https://www.youtube.com/c/HaranoTimesOfficialChannel/videos

■登場するオリガルヒ、コロモエスキー氏こそアゾフ大隊他ネオナチ武装組織《現在は国家親衛隊という非正規軍隊》を”個人的に”配下に持つユ〇ヤ人であり(なぜユ〇ヤ人がって話になると複雑になりますからここは割愛します)、実際にやること酷すぎてウクライナの法律で知事解任され事実上イスラエルに亡命状態であるってことです。
そして彼は、(ネオコンとも呼ばれる)米ウィール街のユ〇ヤ人世俗派とも立場は違っており”組むこともあれば敵対することもある”関係者になります(オバマ政権時代米『民主党』とイスラエルの関係最悪だったでしょ)。

動画中に登場するポロシェンコ前大統領はその後国家反逆容疑で逮捕の噂が流れており(そのさなかでウクライナ紛争が勃発した)、
ウクライナ前大統領が帰国 国家反逆容疑で逮捕の恐れ
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB1807W0Y2A110C2000000/
(ポロシェンコ氏はゼレンスキー大統領が支持率低下により目先を変えるため捏造したと反論)
親ロ派のヤヌコビッチ元大統領は言うに及ばす、クーデター騒ぎの時にロシアに支援要請したとの疑いで(本人はロシアに亡命)、国家反逆容疑により不在のまま判決が出ている。

あくまで個人的意見ですが、
ゼレンスキー氏は単なる食わせ物だと思います。
というか、ソ連崩壊後のウクライナは政情不安が続いており、民主主義も機能しているとは言えない状態だったのです(元共産圏全般に言えることですが、テクノクラートのほとんどが昔の共産党政権の官僚だったりするため《中国の知識人もそんなこと言っていた筈です》、民主化するにも政治家の人材が足りない《経過期間として民主化後その時の子供が成人するまで最低20年〜30年は必要なんだと思います》)。
※次の選挙で負ければゼレンスキー氏も国家反逆容疑で起訴されるかもしれない、、。

プーチンやベラルーシ大統領のルカシェンコもトンデモ系独裁者であることからもわかるように、
人の面から言っても『民主主義』は一朝一夕にはいかんのだと思います。
【過去動画でも書きましたが】
(ドイツ軍が「ミンスク合意監視平和維持軍」としてドンバス地方のロシア系住民を守るっていいアイデアだと思ったんですけどね)
なんだかんだ、この紛争はドイツとフランスがしっかり介入してこないと収まらないと思います(ヨーロッパの紛争なんだからさ、、)。
ロシアもたいがいですが、ウクライナ政府に統治能力があるのか疑問です。
→だからやれ国民投票ガーとか言い出しているのじゃないかと思うんですよ。

(ポーランドが前に出てきてしまうと収拾つかなくなります。言うまでも無く米『民主党』バイデン政権に任せてたら《自分の不正の火消しに躍起で》ロクなことにならんでしょう。)


posted by kagewari/iwahara at 22:16 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイデン弾劾(かもしれない)騒動のパート2動画きました

2022年03月22日


カナダ人ニュースさんは(法律関係の方なのか)裁判の訴状などの一次情報翻訳できる貴重なニュースチャンネルになります(米予算案などの一次情報を閲覧の上で報道されることもあります)。

3.21 Part2 地獄からのPC
https://youtu.be/GwygVD3XtMM


地上波の何倍もジャーナリズムなyoutube報道でしょう

●この案件「ウクライナ紛争」に大きく関わっていると思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 16:32 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NATOの東方拡大の意味がピンとこない方へ「ウクライナ紛争」

時に、「ロシアは歴史的に怖がりで緩衝地帯がどうしても欲しい」と説明されることあります。
それは間違いではありませんが、
この話の本質は世界的なMAD(核の相互確証破壊)の均衡が壊れることを意味してます。
ロシアの庭先にNATOの核ミサイルが配備される可能性は「キューバ危機と同じ」だからです。

よくもわるくも世界の核は米ロ二か国の均衡によって平和が保たれており、
当時ソ連フルフチョフが米ケネディとの協定でキューバへのミサイル配備を停止したことは「大変なことになるのがわかるだろ」って合意に他なりません。
現在ロシアが盛んに言ってるNATOの東方拡大は「どういうつもりなんだ」という背景には、核二大国による均衡を壊すつもりか(米国は自らロシアにキューバ危機を仕掛けるつもりか)という意味があります。←これいいとか悪いとか全く関係無く、自動的にそういう意味になります。
※ロシア関係者から盛んに核兵器の言及があるのはそのためです。
 ↑
絵的には小学生でもわかることだと思います。

米ソ冷戦は終わり、核軍縮が大幅に進んだのも事実ですが、
”できちゃったものは仕方がない”的に、その後も米ロは核大国として双方均衡を保っています。
(八百長でもなんでも均衡なんですから、《世のため人のためというか》いきなり兄弟のように親しくすることもできません。←仮に米ロ軍事同盟が成立すると、小規模核保有国は即時滅亡の危機に直面しますから、世界の安全保証は大混乱になります。)
巨大な食料品スーパー2社が「商圏を棲み分けているようなもの」です。
【ウチの目の前にトンデモディスカウントを出店するのか!】と考えるとわかりいいでしょうか。
(或いはNATOを大規模FC店と考えるのもいいかもしれません)


●何々町の何屋さんにも自由にFC加盟店になる選択を行う自由はある筈だ
それはそうなんですよ(法律で決まってることではありませんから)
また、ウクライナは実際のところEUにもNATOにも入れない実情あったので「余計に何言ってんの」って話だったんですが、、、
このFC加盟店の棲み分けは”上の人達で決めた話”であって、半ば紳士協定です。
これ契約とわかるもの残せば双方が独占禁止法違反でしょ?

※与野党対立と(八百長でも対立することに意味がある)、大政翼賛会の比較で考える方がわかりいいかもですね。米ロを”与党野党で考えるとわかりやすい”世界議会で考えた場合両者の核均衡で世界議会の民主化が担保されるんです。←両者で大政翼賛会になると、弱小政党が淘汰されるように弱小国の存在意義が失われる(主権が怪しくなる)。
(国際政治で言えば、世界征服の陰謀みたいなことになってしまうってことです。「一部の国だけが世界滅ぼすほどの核兵器を防衛目的も無いのに保有している意味がそれ以外に無い」からです。←かといって米ロがそういう誤解は困るから全部廃棄しちゃおうかともできない→中国から北朝鮮・イランまで何するかわからない核保有国があるからです。)
だから、紳士協定なんです(逆に小惑星地球に衝突なんて時には即時米ロは協調します)。
 ↓
■与野党対立で考えてみてくださいよ、
いずれも同じ国の国益を考えているんですよ?「対立する必要が無い」という点では、米ロの何倍もそうですが、談合による大政翼賛会的な動きは「民主政治の死」と呼ばれるでしょ?
※政権と政策的に対立する課題がある時、陳情する先が失われてしまう。
 ↑
※兵器体系的にもそういうとこあります(米ロが談合した場合、そこと喧嘩してしまうとどこからも有力な武器が買えなくなってしまう)←事実非同盟第三世界を標ぼうしていたインドは欧米の武器を買えず、当時ソ連から武器を購入しており、その流れで現在も主力戦闘機などをロシアから購入してます(インドは今回のロシア経済制裁にも参加していません)。→米ロの対立が無かったらインドは丸腰同然でどこぞの属国になるしかなかったことになります。
→続きを読む

posted by kagewari/iwahara at 16:13 | ニュース・特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凄くマイナーな小ネタ(KOSSのヘッドフォンについて)

2022年03月20日

隣室の音問題に限らず、PCでの動画視聴やスマホ他ポータブルmp3機器での音楽視聴はもっぱらヘッドフォンだって方も増えていると思います(過去に推薦機種でKOSS紹介しましたが)。

ヘッドフォンもいろいろ変遷しながら、
「最後はそこかよ」という定番のKOSS愛用者(portaやsporta)となっておりますが、
音質改善ってほど大きな変化ではありませんが、イヤーパッドの交換であれこれされたり、気にしなかったりそれぞれかと思いますが、
最高級のスポンジ・イヤーパットはすり鉢状に広がる50ミリ<60ミリ型です(高価なものだと千円超える)。見た目も高級感ありますがスポンジ型はなんだかんだ消耗品です。

意外と人気なのが50ミリのレザー(通常のドーナツ型)イヤーパッドだと思います。
そこに民間音質改善小ネタがあって、
KOSSのドライバーには十分耳にあたる側にも保護カバーがついてますから、
イヤーパッドの(中の保護)ネットを切り取ってしまうものです。
 ↑
なんですが、50ミリのレザー・イヤーパットは装着感があまりかんばしくないのです
(長時間装着すると痛みが出る)

●そんなあなたに簡単な解決策です
用意するのは60ミリのレザー・イヤーパッド(廉価なものだとアマゾンで千円以下で入手できます)
中心の保護ネットに30ミリ程度穴をあけ、
その穴にドライバを通しちゃうんです、
(ドライバ面保護のスポンジが裏側に回る取り付け方)
「ちょっとグルグル回るのが心配な方は、ドライバ外周に軽くマスキングテープでも2周程度(意識的にガタガタに)細くいい加減に巻けばOK」
個人的には高級感も増してベストチョイスだと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメント欄は承認制です
(評論記事等はコメント欄を予め閉鎖する場合があります。また、一定期間を経過した記事のコメント欄は利用できません。てか現在は”ほぼほぼ”閉鎖です)
詳細はサイドバーコメントリンク説明参照

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
posted by kagewari/iwahara at 14:30 | 住まいのキーパーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする